末っ子男子と聞くと、どのようなイメージがありますか?
今までに好きになった男性が末っ子だった、という女性も多いはずです。

兄弟構成によって、恋愛傾向や性格も違ってくるのではないでしょうか?
今回は末っ子男子ならではの恋愛傾向と、その攻略法をご紹介します♡

(1)甘えん坊

末っ子男子は小さい頃から色々な人に可愛がられて育てられているので、甘えん坊な性格なことが多いです。
基本的に自分が愛するよりも愛されることを求めることが多い傾向にあるようです。

末っ子男子の愚痴をきいてあげたり、意見を尊重してあげたりなど、甘やかしてあげるということが効果的なアプローチでしょう。

(2)女性にリードされたい


末っ子男子はリードされることに慣れているので、恋愛面でも女性がリードしてあげると好かれることが多いです。
そのため、デートのプランや日程などの主導権を女性が握ってあげることが大切です。

ただし、母親のように感じられると恋愛関係に発展しない可能性もあるので、適度に彼の意見も聞き入れましょう。

(3)褒めてくれる女性が好き

末っ子男子は自尊心を満たすことも大切なので、リードしつつもたくさん褒めてあげることも大切です!
彼らは年上の兄や姉が褒められているのを見て、自分も認められたいという承認欲求が強い傾向があります。

服装のことでも仕事のことでも、些細なことでも褒めることによって彼を認めてあげましょう。

(4)嫉妬深い


末っ子男子は自由な性格なので、自分が束縛されることは苦手です。
しかし自分は愛されたいという気持ちが人一倍強いので、恋人に対する独占欲も強く、嫉妬深いという特徴があります。

他の男性と親しくしてしまうと、「俺だけを愛してほしい」と怒ってしまうでしょう。
付き合ったらくれぐれも他の男子を優先するようなことはしないようにしましょう。


小さい頃から沢山の人に愛されて育ってきた末っ子男子は、恋愛面でもそれが影響していることが多いといえます。
そんな末っ子男子と付き合うには、女性の方が大人になることが大切ですね。

好きな人が末っ子男子という方は、ぜひ末っ子男子の取り扱い上手になってアプローチしてみてはいかがですか?

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。