「好きになるのはいつもダメ男」「いつもダメ男に引っかかる」
そんな女性って意外と沢山いますよね。

みなさんが好きになる人は大丈夫ですか?
今回は、ダメンズにハマってしまう女性の特徴をご紹介します!

(1)自分に自信がない

他人からみたらそうでもなくても、自己評価が低い女性はダメンズにハマりがちです。

自分に自信がない女性は自分の彼がダメンズだとわかっていて、自分もダメになってしまうこともわかっています。

しかし彼女たちはダメな彼と付き合っていても、「彼を手放したら次はないのでは…」と思ってしまいます。

自分よりダメな人間の方が見ていて安心する、という心理もあるのかもしれません。

(2)世話好き

世話好きで母性本能がある女性は、目の前にダメンズがいると助けたくなってしまいます。

「この人は私がいないとダメ!」とついつい彼氏に頼まれてもいないことを先回りしてやってしまいがちです。

ほどほどならばいいですが、度が過ぎてしまうと彼が何もできない男性になってしまうのです。

彼女たちの器が広いからこそ、ダメンズに尽くしてあげたくなってしまうのでしょうね。

(3)押しに弱い

押しに弱い女性は、男性を選ぶ基準が明確でないので、ダメンズからアプローチされても交際してしまうのです。

また、自分の気持ちにフタをしてしまうので自己主張ができず、ダメンズにとって都合よく扱える存在になってしまいます。

人からお願いされたらNOといえない、そんな方は注意が必要です!

(4)寂しがり

1人でいることに恐怖を感じる、極度の寂しがりという女性は要注意です。
彼女たちは何度傷つけられても、別れて1人になってしまうのが怖いので、別れられません。

傷つけられたにも関わらず、少しでも優しくされたり必要とされると「私の居場所はここだ」と勘違いをしてしまいます。

その結果そんな男性のことを肯定してしまい、どんどんダメンズにハマってしまいます。


自分には男運がないと思っている方も、もしかしたらあなた自身がダメンズを引き寄せてしまっているのかもしれません。

ダメンズに振り回される毎日よりも、良い男性と充実した毎日を過ごした方が幸せなのではないでしょうか?

お互いのことを大切に思い合える、素敵な男性を見つけてくださいね♡

(恋愛jp編集部)