結婚するなら、自分のことを裏切ることなく、一途に愛してくれる男性が理想ですよね。
でも一途な男性なのか、浮気性の男性なのかを見極めるのはなかなか難しいことです。

では一途な男性にはどんな特徴があるのでしょう。
今回は結婚相手にピッタリな「一途な男性」の特徴を紹介します。

(1)モテようとしていない

一途な男性の最大の特徴は「モテることを意識していない」ということ。
一途な男性は意中の相手にだけ好かれればよいと思っているので、「女性にマメな連絡をする」、「女性を褒める」といった万人が喜びそうな言動をわざわざしようとは思わないのです。

どちらかと言えば、無口でめんどくさがり屋なタイプが多いかもしれません。
女性と必要以上に関わりを持たない男性は、一途な男性と言っていいでしょう。

(2)感情的にならない

一途な男性は冷静で、自分の感情をコントロールできる人です。
一方で浮気をする男性は感情の起伏が激しく、自分の気持ちを相手に押し付ける傾向があります。

そもそも浮気は「さみしかった」「誘われたから」など自分本位の感情から起こるもの。
自分の感情を優先せずに、「これをしたら相手はどう思うか?」と相手の気持ちを推し量れるタイプが一途な男性なのです。

(3)物持ちがよい

一途な男性かどうかを判断するてっとり早い方法は、相手の持ち物をみること。
実は一途な男性ほど物持ちがよい傾向があります。

一途な男性は本気で気に入った物を長く、大切に使います。
それは女性との付き合いも同じで、本気で好きになった女性を長く大切にするのです。

逆に財布をコロコロ買い替えるような男性は飽きっぽく、女性との付き合いも長く続かないかもしれません。

(4)昔からの友人がいる

友人関係も恋愛関係も、同じ人間同士の関係性です。
友人関係を継続させることができる人は、相手の環境や立場がどんなに変わってもそれを受け入れる器と、友人関係を継続させようという意志があるのです。

昔からの友人が少なからずいる男性は、恋愛においても付き合った女性のことを真摯に受け止め、恋愛関係を続けようと努力することができます。
また、浅く広くの友人関係より、深く狭い友人関係を好む男性も一途な男性と言えるでしょう。


結婚相手に一途さを求めるのは当然のこと。
一途な男性の特徴を参考にして、運命の結婚相手と出会ってくださいね!

(恋愛jp編集部)