軽さを出すことができるレイヤースタイル。
しかし、今は軽さも出しつつその特徴を活かしてスタイリングを楽しみます。

そこで今回は、今トレンドのレイヤースタイルを紹介しちゃいましょう!

(1)レイヤーたっぷりのウルフスタイル

レイヤーが光るヘアスタイルウルフ。
ひと昔に流行ったウルフスタイルはどちらかといえばボーイッシュでしたが、今は可愛さがあるものに進化しました。

カジュアル感は残りますが、そのカジュアル感が可愛さを引き立てます。
さらに可愛さを引き立てるのが、ヌーディーベージュです。

ヌーディーベージュは抜け感もあるため、大人っぽさもプラスしてくれるので、大人女子でも挑戦しやすいようになっています。
緩めの波ウェーブもよく似合うスタイルです♪

(2)レイヤーボブで大人オシャレに!

レイヤーカットが似合うボブ。
表面のみにレイヤーを入れるので、そこまで軽くならずある程度の重量感があるレイヤーボブになります。

その重量感をより大人っぽさに変えてくれるのが、深みのあるダークピンク。
暗めではありますが、ピンクの赤みも主張しているので、大人オシャレを演出することができます。

うざバングと内巻き・外巻きのMIXが、可愛さもプラスしてくれますよ♪
耳に髪をかけ、大振りのピアスをつければ、セクシーな大人に雰囲気に。

(3)丸みが可愛い!ミディアムウルフスタイル

軽さが出ているミディアムウルフ。
ウルフスタイルはひし形になりがちですが、このスタイルはマッシュルームのように丸みを出しているのが特徴です。

長めにカットすることで生まれるみですが、可愛さも出しています。
また、軽さを出すためにカラーもポイントになり、透明感のあるピンクベージュで軽やかな印象になります。

毛先にハイライトも入っているので、エアリー感のある動きに♪
爽やかさが感じられるヘアスタイルになっているので、これからの季節にピッタリです!

(4)色っぽさがハンパない!レイヤーボブ

かきあげた前髪がキマったレイヤーボブ。

流れに沿ってかきあげているので、とてもかっこよい印象を与えます。
また、大きめのカールでより自然な流れを出しているので、落ち着きのある大人な雰囲気に。

トップのみにレイヤーが入ってるので、動きが出しやすく、重たい印象を与えません。
軽さを演出してくれるのが、ローカラーとハイカラ―がMIXしたベージュカラーです。


古臭いと思われがちなレイヤースタイル。
しかし、古臭さもレトロ感に変えるほどに進化しているため、オシャレに見せることができます。

人気のヘアスタイルのひとつなので、気分を軽くしてみませんか。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。