皆さんの周りには、自分のことしか考えていない自己中な人はいませんか?
協調性がない人は嫌われやすく、恋愛の部分でもデメリットしかありません。

今回は、男性を不快にさせる「自己中女性」を4つご紹介します!

(1)自分の話ばかりしてくる


自己中な女性は、自分の話を聞いてほしいと思っています。
普通は、相手の話も聞いて初めて会話のキャッチボールが成立しますが、自己中な女性は常にボールばかり投げ込んで相手に投げさせようとしません。

あまりに一方的な会話ばかり続くと、聞かされてばかりの男性側はうんざりしてしまいます。

(2)空気が読めない

空気が読めず場違いな行動を取るのも自己中な女性の特徴です。
例えば、飲み会の時「そろそろお開き」というタイミングで大量の料理を注文したり、頼んだくせにほとんど食べずに残したり……。

自分がやりたいことを優先しすぎて、周りがドン引きしていることに気付かないのも自己中な女性ならではの行動です。

(3)機嫌が悪いと露骨に出す


人間は、誰しも多少の気分の浮き沈みはあるものです。
我慢することが苦手な自己中な女性は、機嫌が悪い時露骨に態度が出ます。

会話が続かなかったり、ちょっとしたことで怒ったりすると、一緒にいる男性も一緒にストレスを感じてしまうでしょう。

(4)デートのスケジュールは相手任せ

デートの予定を立てる時、自分では決めずほとんど相手任せにするところも自己中な女性の特徴です。
相手が一生懸命考えてくれたプランを楽しむことができれば良いのですが、いちいち文句を言ってくるようではとても良い関係は築けません。

誰かにやってもらってわざわざ指摘するのは、まさに自己中ならではの行動でしょう。


男性を不快にさせる「自己中女性」を4つご紹介しました。
自己中な女性は、自分が自己中であることを自覚していないことが多いです。

皆さんも、一度自分の言動を見直して自己中になっていないかチェックしてみてくださいね!

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。