外出自粛が続く日々。
大好きな彼にもなかなか会えないと嘆いている人も多いのでは?
しかし、そんな時だからこそLINE一つで相手の心をぎゅっと掴むことができるのです。
今回はそんな可愛いLINEをご紹介!

(1)ストレートに「早く会いたい」

ドストレートな言葉で、言われた男性側も思わずグッときてしまいそう。
「好き」とは言わずともはっきりと好意が伝わり、彼も思わず意識してしまうでしょう。
あくまで外出自粛が終わったらということは、忘れずに。
でないと「こんな時期に無理だろ?」と常識を疑われてしまうので要注意です。

(2)共通の趣味に没頭していることをアピール

気になる彼と共通の趣味がある場合、おうちで過ごす時間で趣味に没頭していることをアピールしましょう。
共通のアーティストが好きであれば、「こんな動画みたけど、最高だった!」と送ることで、より一層あなたとの共通点ができ、親近感もわくはずです。
彼も自分の好きなモノだからこそ、思わず即返答してしまうでしょう。

(3)自粛が解除されたら行きたい場所をアピール

なかなか思うように外出がままならない今、鬱々とした気持ちで過ごしている人も多いはず。
そんな時だからこそ、明るい気持ちにさせてくれる前向きな女性は素敵です。
「自由に外出ができるようになったら、こんな場所にいきたいな~」と前向きな姿勢に思わず元気をもらえる男性は多いでしょう。

(4)どんな声だったか忘れそうだよ

恋愛上手であれば、その先の展開も視野に入れた言動が得意なはず。
「どんな声だったか忘れそう~♡」と可愛く甘えたLINEで、男性が思わず電話をかけたくなるよう誘導してみましょう。


直接会って話すことができない今だからこそ、LINEでのやりとり一つで彼の感情を大きく動かすことが出来るのではないでしょうか。
いつもとは違う状況を逆手に取って、上手に恋愛を進めていきたいですね。

(恋愛jp編集部)