最近、巣ごもり太りが気になるという話をよく聞きます。
わたしも確実に太りました!(泣)

そろそろ本格的にダイエットしないとマズイなぁと思っています。
今回は「低カロリーでタンパク質をしっかり摂れる!」をテーマに、おすすめコンビニフードを6品ご紹介します!

【ローソン】サラダチキン ハーブ


ダイエッターの強い味方「サラダチキン」。
サラダチキンの元となる鶏むね肉は、良質なタンパク質となる食材です。

筋肉をつける役割はもちろん、髪や爪の状態を健康に保ち、肌の調子も整えてくれる効果がありますよ!

【セブン】味しみ鶏大根


鶏もも肉&半熟玉子のタンパク質コンビ。
鶏肉はタンパク質はもちろん、コラーゲン豊富で美肌にもいいんです!

また、タマゴは栄養価がとても優れた食材なので、これ1品でバッチリ栄養チャージができちゃいそうですね!

【セブン】砂肝の黒胡椒焼き


砂肝は高タンパクなのに低糖質!
噛み応えもあり、ダイエットに最適ですよね!

そんな優秀食材「砂肝」は、実は鉄分も多いんです。
貧血が気になるけれど、レバーは苦手という方にぜひおすすめしたい商品です♪

【ファミマ】豚しゃぶのサラダ


豚肉は、しゃぶしゃぶにすることでカロリーダウン。

豚肉は夏バテ解消によいと言われていますのでこれからの季節にピッタリ。
脂の少ない豚肉は、疲労回復やダイエットに最適なんです♡

【ファミマ】10品目具材の豚汁


豚肉や豆腐といった良質なタンパク質をしっかり摂れて、葉物野菜や根菜類などの野菜も一緒にたっぷり食べられるので栄養バランスはバッチリ!
体も温まるので、積極的に食事にプラスしたい商品ですね。

【セブン】たんぱく質が摂れる!鶏むね肉のサラダ


鶏むね肉たっぷり&ゆで玉子1個分という、まさにたんぱく質の宝庫。

このサラダ1つで22.8gのたんぱく質が摂れちゃいます!
女性が1日に必要なたんぱく質は約50gと言われているので、その半分近くがこの商品だけで摂れてしまいますね!

体をつくるために必要なタンパク質をしっかり摂ろう!

筋トレにタンパク質が必要だというのは有名な話ですが、疲れを取ったり、髪・爪・皮膚をいい状態に保ったりと人の体には欠かせない栄養素なんですね。
ダイエットでタンパク質を減らさないように、糖質や脂質を気にしながらしっかり摂りたいですね!

(恋愛jp編集部)
※2020年5月13日現在

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。