体の相性がよい人とは、今までないくらいにエッチが盛り上がるものです。
ですが相手との相性を見極めることは難しく、どんなポイントを重視すべきかは意外と分かりづらいですよね。

今回は、エッチでわかる「体の相性がいい相手」の見分け方を解説していきたいと思います!

(1)気持ちいい体位が同じか

意外と重要なのが、気持ちいい体位は一致しているかどうかです。
同じ体位で気持ちいいと感じることができれば、体の相性は抜群によいと言えるのではないでしょうか。

実際、相性が悪いと、彼はバックがいいっていうけれど私はイマイチ……ということも起こりえるもの。
そんな感覚のずれがないことが、相性を確かめるうえで重要になります。

(2)自然と濡れるか

やっぱり「濡れるかどうか」も大事なポイントですよね。
そもそも相性抜群の相手とは、特別意識していなくてもびしょびしょに濡れるものなんです。

気持ちよすぎてこんなに濡れた感覚は初めてかも……と思ったら、彼との相性は高いと言えるでしょう。

(3)意識していないのに膣が締まる感覚があるか

相性のよい男性とは、挿入時に自然と膣が締まる感覚があるものです。
というのも、体の相性的にフィットする感触があるからなんですね。

しっかり入る感覚がある、抜けづらい気がする、そんな印象のある相手なら相性はかなり高めでしょう。
挿入時にはかなり気持ちよくなれることでしょう。

(4)エッチ中にどれだけ不満があるか

単純に、エッチ中にどれだけ違和感を抱いたかもよく考えておきましょう。
「前戯長すぎ」「もう入れるの?」「キスが少ない」など、何かしら不満を抱けば、あまり相性は良くないと言えます。

ですが自然と不満が出てこなければ、相性はかなり高い証拠と言えるはずです。


やっぱりエッチは相性抜群の相手と楽しんで、たっぷり快感を得たいものです。
だからこそ相性のよい男性の見極め方は心得ておきたいですね。

ぜひ相性高めの相手を見つけて、最高に気持ちよくなれるエッチを堪能していきましょう!

(恋愛jp編集部)