男性には付き合う以前に、好意すら持てない女性の特徴というものがあります。
それでは男性が「付き合いたくない」と感じるのは、どんな女性でしょうか。

今回は男が「付き合いたくない」と思う女性について4つご紹介します。

(1)金遣いが荒い

金遣いが荒い女性は、第一印象の時点で男性から毛嫌いされてしまうかもしれません。

交際に発展すれば、高価なプレゼントやお金のかかるデートを求められるかもしれないと、男性は身構えることもあるでしょう。
計画性のなさも、男性にとってはネックになるマイナスポイントになります。

(2)SNSに依存している

SNSで華やかな私生活を発信することに憧れる女性も多いでしょう。

しかし、SNS中心の生活をしている女性を負担に思う男性も実は少なくありません。
常に周囲から注目を集めたり、羨ましがられたりする生活を求められることで、男性からは呆れられてしまうでしょう。

(3)思い上がり

男性の注目を集めたかったり、気を引きたいからと、何気なく自慢話をしたり、人を下に見るような言動には気をつけるようにしましょう。

自身を過大評価する女性に対して、男性をはじめ、周囲にいる人から好感をもたれることはありません。
思い上がったような女性の言動は、周囲の失笑を買ってしまうかもこともあります。

(4)自己中

意識はしなくても、自身の言動が自己中心的なものになっていることは意外と多いものです。
それは周囲のことがよく見えていなかったり、人の気持ちに寄り添えていないときに見られる行動です。

周囲の反応によく目を配り、その場の空気感を把握することで、自己中心的な振る舞いは控えられるでしょう。
そのことから、会話の絶えない、お互いをより理解し合える関係を築くことができるでしょう。


交際に発展する前に、男性からの「付き合いたくない」と思われてしまっては、女性として致命的です。

ですが、第一印象は少しの心がけでプラスの方向にもっていくことができます。
ぜひこれらのポイントを参考に、男性からの好印象につながる振る舞いを心がけてみましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。