お泊りデートをすると発生するのが、お風呂へのお誘い。
カップルでお風呂に入るなら、ただ単に体を綺麗にするだけじゃなく、愛を深める時間にしちゃいましょう。

今回は、男性がハマるお風呂でのイチャイチャについて4つ、ご紹介いたします。

(1)見えそうで見えない裸

男性は、開けっぴろげに見える全裸よりも、大事なところが見えそうで見えないことに探究心をくすぐられ、色気を感じます。
ですので、一緒にお風呂に入るなら全裸を見られないよう、ある程度隠すことが大切です。

彼より先に湯船に入ったり、胸元を腕で隠せば、恥ずかしがるそぶりにもなります。
照れているピュアさとセクシーさを一緒にアピールし、イチャイチャに繋げましょう。

(2)ボディソープで洗いっこ

普段何気なく使っているボディソープも、彼とのイチャイチャに有効なアイテムになります。
使うタイミングは、彼と体を洗いっこするときです。

ボディソープを手に取ると、ヌルヌルした感触がローションのような感覚になるのです。
その感触が、彼のエッチな気持ちを誘発し、イチャイチャに発展することでしょう。

(3)湯船に浸かりながらバックハグ

自宅の浴槽は、2人で入るにはコンパクトなサイズである場合がほとんど。

ここでは向かい合って座るよりも、彼に背中から抱えてもらいながら湯船に浸かりましょう。
彼があなたの体に好きなだけ触れる体勢になるので、喜ばれること間違いなしです。

(4)彼女の髪をドライヤーで乾かしてあげる

お風呂上がりの濡れた髪は、女性を色っぽく見せてくれるもの。
それをドライヤーで乾かすと、シャンプーのいい香りが漂ってくるのでさらにドキドキする、という男性は多いです。

「髪の毛乾かして?」と彼の前にチョコンと座って可愛さを演出すれば、その流れでイチャイチャできるかもしれません。
間違っても「乾かすのヘタだね」なんてダメ出しは禁句です。


「裸の付き合い」という言葉もあるように、お風呂タイムは彼との絆を強めるのにもってこいの時間。
「一緒にお風呂に入るなんて恥ずかしい…!」と避けていたらもったいないです。

お風呂タイムも楽しんで、より親密度をアップしてくださいね。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。