キス中に彼女が声を漏らすと、思わず興奮してしまいませんか?
キスがうまい男性とのキスは気持ちよくて、女性はうっとりするものです。

今回は、女性が気持ちいいと感じるキスについてご紹介しますので、キス上手になりたい人は、ぜひ参考にしてください。

(1)やわらかい感触のキス

気持ちがいいキスは、唇も舌もやわらかい感触のキスです。
緊張したり、激しく押し付けすぎたりすると、やわらかさが失われるので、あまり気持ちよくはありません。

目を見つめたらゆっくりと唇を近づけ、やわらかい感触を楽しむようにキスしましょう。

(2)優しいキス

いきなり舌を入れようとしては気持ちいいキスと程遠くなってしまいます。
最初は唇をつけるだけの優しいキスをしましょう。

ガツガツしていない優しいキスは、女性をリラックスさせます。
愛情が感じられるキスは、女性をうっとり夢見心地にするでしょう。

(3)強弱をつける

キスが盛り上がってくると、やはり舌を入れたいという男性が多いのではないでしょうか。
しかし、ディープキスも舌を絡め合うだけでは単調になってしまいます。

舌を入れたままにせず、時には唇を離して優しいキスをしたり、唇を舐めたり……
単調にならないキスはドキドキ感が続くので、彼女はいつまでもキスしていたくなるでしょう。

(4)体に触れながらのキス

キス中は、唇や舌だけでなく、体も触れ合いたいものです。
大好きな彼に抱きしめられ、背中や腰を撫でられたり、頬を両手で包み込まれたりすると、女性はドキドキしてしまいます。

彼女の体に優しくタッチしてあげたら、キスがますます気持ちよくなるでしょう。

気持ちがいいキスだったら、ずっとキスしていたくなります。
「止めたくない」と思ってしまうような気持ちいいキスで、彼女を虜にしてしまいましょう。

(恋愛jp編集部)