好きな人に強引に唇を奪われたらと思うと、ドキドキしてしまいますよね。
そんなドラマティックなシチュエーションを実際に作り出すためには、男性がキスしたくなる瞬間を把握しておくことが大切です。

そこで今回は、男性が「唇を奪いたくなる瞬間」について解説いたします。

(1)おいしそうな唇を目にしたとき

男性は女性の顔を見るとき、ほとんど唇に注目しています。
そのため、美味しそうな唇づくりは最重要ポイントです。

普段からリップケアを怠らず、ほんのりピンクのうるうる唇をキープしておきましょう。
綺麗な唇にかぶりつきたい、という男性の欲求を刺激することができます。

(2)彼女が恥ずかしがっているとき


恥ずかしそうにしている女性にそそられる、という男性の声は多く挙がっています。
目の前で女性に恥ずかしがられたら、より恥ずかしがらせたい、追い討ちをかけたいと感じ、唇を奪いたくなってしまうのだとか。

ただでさえ、照れる女性の姿にキュンとするという男性は多いので、恥ずかしがるそぶりは隠さずに見せてしまいましょう。

(3)酔っ払ったとき

酔っ払ったときにキスしたい欲が高まりムラムラする、という男性も非常に多いです。
お酒を飲むことで、普段抑えている気持ちが溢れ出し、接する女性もいつも以上に可愛く見えてしまうため、つい唇を奪ってしまいそうになるようです。

彼との関係を一歩進展させたいなら、2人でほろ酔い状態になるまで飲んでみるのもアリですよ。

(4)ジッと見つめ合ったとき


見つめることで恋が生まれる、と言われているように、視線を5秒以上交わらせていると、相手に特別な感情が湧いてきます。
その瞬間に「キスしたい」という思いに駆られるのは、男性も女性も同じではないでしょうか?

彼とキスしたいなら、いい雰囲気になった際はジッと見つめ合ってみましょう。
恥ずかしがってそらしてしまわないよう気をつけてくださいね。


男性が唇を奪いたくなる瞬間について把握できましたか?

キスされるためには、そこに至るまでの雰囲気づくりに気を配る必要があります。
2人だけの特別な雰囲気を作り上げて、彼を誘惑してみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。