食べすぎるとお腹がもたれて辛いですよね。
今回ご紹介するのは消化を促進するヨガポーズです。

セットで行い、お腹をスッキリさせましょう♪

(1)半分の魚の王のポーズ

やり方

(1)両足を前に伸ばして座ります。
(2)右足を曲げてひざを立てます。
(3)ゆっくりとウエストを右にねじり、左手を右足のひざの外側に伸ばします。可能なら左の足首をつかみます。

ポイント

ヨガの代表的なねじりのポーズ。
胃腸を刺激して活性化し、消化を手助けします。

(2)仰向けの英雄のポーズ

やり方

(1)仰向けに寝たまま両ひざを立てます。
(2)そのまま片足ずつ、かかとがお尻側を向くようにして、ひざを床に倒します。
(3)背骨は長く床の上で伸ばします。

ポイント

リラックス効果があり、気分をリフレッシュしてくれます。

(3)ねじったサイドアングル

やり方

(1)四つん這いになり、両足を後ろに伸ばしてプランクポーズになります。
(2)右足を手と手の間に踏み込みます。
(3)右手を天井に向けて上げてウエストをねじります。視線も上に。反対側も同じようにやります。

ポイント

全身の血行を促進しながら、お腹をねじって胃腸を活性化させます。

(4)橋のポーズ

やり方

(1)仰向けに寝て両ひざを立てます。ひざの下にかかとを持ってきます。
(2)手は体にそって伸ばし、手のひらは下にします。
(3)足の裏と手のひらを床に押して、骨盤を上に浮かせます。

ポイント

股関節の矯正効果や、胃腸を刺激する効果が見られます。


ストレスが溜まるとつい食べ過ぎてしまいますよね。
食べ過ぎないようにするのが一番ですが、それでも食べ過ぎてしまう日も。

そんな時はヨガポーズで胃腸を活性化させましょう♪

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。