可愛いのになぜかモテない…そんな女性は、男性の恋愛対象に入れていないのかもしれません。
原因を見つけなくては、いつまでたっても友達どまりのままです。

今回は、男の恋愛対象に入らない女性の特徴を4つご紹介します。

(1)品がない

下品な女性は女らしさに欠けるので、女性として見てもらえなくなってしまいます。
たとえば大きな口を開けて豪快に笑ったり、座る時に足を開いて座ったりなど、所作に品がない女性は、男性から恋愛対象として見てもらえません。

品がない女性を連れていると自分が恥をかくため、彼女にしたいと思ってもらえないのです。

(2)清潔感がない

彼女とはスキンシップを取ることもありますので、清潔感がない女性は恋愛対象外にされてしまいます。
女性の場合、自分では清潔にしていると思っていても、派手なメイクやネイル、露出が多い派手な服などが清潔感を損なうこともあるので注意が必要です。

清潔感がないと思われがちな人は、ナチュラルメイクに清楚なファッションを意識してみましょう。
身だしなみを整えることで清潔感を醸し出せるでしょう。

(3)おしゃべり

話し出したら止まらない、しゃべり好きな人も恋愛対象外になることがあります。
女性に安らぎを求める男性にとって、ずっとおしゃべりの相手をするのは苦痛なのです。

好きな人と一緒にいると楽しくておしゃべりが止まらなくなる人は、注意しておいた方がいいでしょう。

(4)ネガティブ思考

ネガティブすぎる人と会話をすると、気分が沈んでしまいます。
「どうせ…」「だって…」と否定することばかり言うので会話を楽しめません。

一緒に過ごしても楽しくないため、彼女にしたいとは思ってもらえないでしょう。
ネガティブな言葉がクセになっている人は、直しておきましょうね。

なかなか彼氏ができない人は、恋愛対象に入らない女性の特徴に当てはまりませんでしたか?
上記の特徴は恋愛だけでなく、人間関係にも悪影響がありますので、早く直しておいた方がいいでしょう。

(恋愛jp編集部)