甘え上手な女性は男性の心を掴むのが得意です。
上手な甘え方を覚えて彼に「守ってあげたい」と思わせたいですね。

今回は、彼に可愛がられる甘え方を4つご紹介します。

(1)恥じらいながら甘える

恥じらいながら甘えると、男性に「可愛いな」と思ってもらえます。

男性は女性の恥じらう姿に弱いもの。
恥ずかしそうに甘えることで、キュンとするものです。

甘え下手な人は、甘えるのがちょっと恥ずかしいかもしれませんね。
しかし、恥ずかしがりながら甘える方が男性の心を掴むので、思い切って甘えてみましょう。

(2)基本は頑張り屋でたまに甘える

男性は、すぐに甘えて頼ってくる女性より、できるだけ自分で頑張ろうとする女性を応援したくなるものです。
そんな頑張り屋の女性がたまに甘えてくると、ギャップにキュン!

男性は全力で守ってあげたくなりますよ。
基本的には自分で頑張り、ときどき甘えるようにしてはいかがでしょうか。

(3)彼の得意な分野で頼りにする

彼が困るようなお願いは避けておくべきです。
難しいお願いをするより、簡単なことをお願いする方が、彼にとっても負担がありません。

彼の得意な分野で頼りにすれば、きっと喜んでサポートしてくれるでしょう。
「やっぱり頼りになるね」と笑顔を見せたら、彼はもっと甘えてほしくなるはずです。

(4)甘えた後はお礼を欠かさない

彼に甘えた後は「ありがとう」を忘れないようにしてくださいね。
お礼も言わないようでは、甘えても迷惑がられてしまいます。

オーバーなくらい感謝することで、彼に可愛がってもらえますよ!

上手に甘えることで、彼はあなたを守ってあげたくなるものです。
もっと甘えてほしいと思われるような可愛い甘え方をマスターして、彼に可愛がってもらいましょう!

(恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条 [PR]