どんな彼と付き合っても大切にされる女性がいる一方、優しかったのは最初だけ、だんだんと雑な扱いをされる女性がいるのも事実。
その違いは一体どこにあるのでしょうか。

今回は、彼が大切にしたくなる女性の特徴をご紹介します。

(1)常識的

大切にしてもらえる女性は、当然彼の家族や友人にも紹介してもらえる機会が多いです。
何故かと言うと、常識的で、周りが恥ずかしいと思うような言動をしないという彼からの信頼があるから。

それだけ、考え方や言動が常識的であるかは、大切にされるかどうかという点において重要な要素です。

(2)自分を大切にしている

自分で自分を雑に扱っていると、周囲の人も「この人はぞんざいに扱っていいのだ」と思い、実際そのような扱いをされることが多いようです。

自分を大切にしていない女性は、彼の気持ちや都合ばかり優先して、無理を続けているケースが。
まずは自分の気持ちを大切にして、相手と上手に関係を築けるよう気を付けてみましょう。

(3)情緒が安定している

女性ならではの時期的な情緒の変動は多少あるものの、普段は穏やかで感情のコントロールが自分でしっかりと出来る女性。
そんな安定した女性だと、男性も安心して一緒に過ごすことができます。

精神面でのアップダウンがあまりに激しい女性だと、大切にするというよりは、腫れ物に触るかのような対応になってしまいがち。

(4)外見もきちんと気にかけている

付き合いが長くなると、どうしても体形維持やファッションへの意識が低くなっていってしまう……という人もいるのでは?
そんな人は要注意です。

自分の外見を磨き続けている彼女だと、彼も「自分以外の男性の目にも魅力的に映るはず!彼女を取られたくない」という危機感を常に抱いています。

いつもだらしない恰好の彼女だと、そうは思わないため外見面での努力も欠かせませんね。


大切にしてもらえる女性というのは、彼に特別尽くしているというわけではないようですね。
自分を大切に、人としてまずは真っ当であることが大前提のようです。

今一度自分の振舞いや言動を振り返って、彼に大切にしてもらえる女性を目指しましょう。

(恋愛jp編集部)

誰にもわたさない!男が手離したくない【理想の彼女】3箇条 [PR]