男性は一緒にいて波長が合う女性とは長続きするようです。
言葉にしなくても通じるような女性とは、いったいどんな女性なのでしょうか。

そこで、男性が一緒にいて「波長が合う女性」の特徴を4つご紹介します。

(1)会話が途切れても気にならない

男性と二人っきりで過ごすとき、無言になると気まずい空気になることってありますよね。
しかし、男性は波長が合う女性とは会話が途切れても気にならない傾向にあります。

同じ空間にいながら別々のことをするなど、一緒にいてもお互い自由に過ごせるということは、それだけ波長があう証拠だと思っていいでしょう。

(2)共通の趣味がある

男性は自分の趣味を理解してくれる女性のことを、一緒にいて飽きないと感じるようです。
とくに、共通の趣味を楽しめる女性は波長が合うと感じることも。

長続きするカップルの中には、共通の趣味があるというケースが多くみられます。
そのため、彼の趣味には積極的に付き合うよう心がけましょう。

(3)価値観が似ている

男性は価値観が似ている女性とは、一緒にいると波長が合うと感じます。
とくに、金銭感覚が似ている女性のことは、将来を共にしたいと思うほど本気になることも。

金銭感覚は結婚相手を選ぶ際のポイントにもなるので、相手に合わせることが大事なのかもしれませんね。

(4)抱き心地がいい

男性は肌と肌が触れたときに安心感があり、抱き心地がいいと感じる女性とは波長が合うと感じます。
カップルにとって肌の相性がいいことは非常に重要なこと。

そのため、抱き心地がいいと感じる相手のことを本気で好きになるケースが多いようです。


男性が一緒にいて「波長が合う女性」にはさまざまな特徴があります。
それを参考に、彼と波長が合う女性になるよう意識して接してみましょう。

(恋愛jp編集部)