ダイエットしたい、痩せたいと思っている方は多いですよね。
でも付き合いで飲み会が…なんてことはないですか?
そんな時に飲むならどの種類のお酒がいいのでしょうか。

クイズ

正解は?

(3)ハイボール

この3つの中で、ハイボールは糖質が全く入っていないお酒です。
糖質はエネルギーとして必要ですが、体内で使われないと、脂肪に代わってしまいます。
また、体内でアルコールを分解する際はビタミン、ミネラルが多く使われ代謝が落ちているため、通常の状態より太りやすくなると言えます。

ちなみにほかの2つは?

(1)日本酒

日本酒はお米から作られているため、お酒の中でも糖質が多く含まれているので要注意です。
他にもビールや梅酒などが糖質の高いお酒の代表です。

(2)ワイン

ワインは日本酒やビールほど糖度は高くありませんが、ゼロではないです。
ちなみに白ワインのほうが糖質は高め。
飲む量をうまく調節して1~2杯程度にしましょう。


今回は太りにくいお酒について、糖質の量を基準にお話ししました。
その他お酒の中では蒸留酒(ウイスキーや焼酎)が糖質ゼロです。
ただ糖分のあるジュース、果実、ソーダなどで割ってしまうと、糖質の量は増えるので気をつけましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。