最近は朝ごはんにパンを食べる方も増えています。
毎日の朝食、どんなパンが脂質が多く含まれているか知っていますか?

クイズ

正解は?

(2)クロワッサン

クロワッサンの脂質は、100グラムあたり26.8グラムです。
作る過程で、バターがたくさん使われているため、脂質量が多くなります。

ちなみにほかの2つは?

(1)食パン

脂質量は、100グラムあたり4.4グラム。

(3)ロールパン

脂質量は、9.0グラムです。

この2つの差もやはりバターの使用量になります。


食パン自体は脂質量は少ないですが、バターやジャムを塗ったり、ベーコンやチーズをトッピングしたりすることで、一気に脂質量が上がるリスクも秘めています。
毎日食べている方は、ちょっと気にかけてみるといいかもしれませんね。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。