「こんなに尽くしているのに、彼から大切にされない……」と悩んでいませんか?
それ、彼の性格ではなく、あなたの接し方に問題があるのかも。

そこで今回は、男が「大切にしたい」と思う女性の特徴を紹介していきます。

(1)受け取り上手

彼があなたに「してあげたい」という気持ちを、断っていませんか?
「悪いから……」という気持ちから断っているかもしれませんが、愛情を受け取ってくれないと思われているかも。

愛情を受け取ってくれない相手を「大切にしたい」とは思わないもの。
彼がしてくれることは愛情と思って、「ありがとう」と受け取ることが大事。

(2)弱い部分も受け入れてくれる

疲れている時や精神的に落ち込んでいる時など、彼女が癒しとなるもの。
愚痴を聞いてくれたり寄り添ってくれたりすると、彼女の存在が自分にとって大きいものだと実感。

弱い部分を受け入れて、優しく包み込んでくれる彼女を「大切にしたい」と感じます。
お互いが支えあえるよう、何でも話せる関係性を作ることが大事です。

(3)信頼してくれる

自分を信頼してくれる彼女は、「大切にしたい」存在。
いつも浮気を疑われれば、信頼されていないと悲しい気持ちになるもの。

また、否定的なことばかりを言われると、自分のことを大切には思っていないと判断します。

「大切にしたい」と思うのは、大切にされていると思えるから。
そのためには、まずは彼を信頼することが必要です。

(4)周りの人も大切にしてくれる

自分の家族や友達など周りの人も大切にしてくれる彼女は、「大切にしたい」女性。
これは、実際に会った時はもちろんですが、彼が周りの人と会う時間も大切にすること。

彼が友達と会う時は自分が会えないからと、不機嫌な態度をとっていませんか?
会えない不満をぶつけるのではなく、彼のプライベートな時間も大切にしてあげましょう。


もし、尽くし過ぎてるなと感じるなら、彼への接し方を見直してみて。
尽くすって、愛情を与えるばかりで受け取っていないことが多いもの。

2人の距離感やバランスを大切にすることで、「大切にしたい」彼女になりますよ。

(恋愛jp編集部)