女性をお持ち帰りする際には、相手の気持ちを見極めることが大事。

相手が嫌がっている場合、お持ち帰りに失敗してしまう可能性大です。
そこで、女性がお持ち帰りされたい時にする言動を4つご紹介します

(1)帰りたくない

女性は好きな人とデートをすると、帰りたくないと思うようです。
そして帰り際になるにつれてその気持ちは増していくので、ストレートにそれを伝えることも。

「帰りたくない」などの言葉はお持ち帰りされたい気持ちをストレートに伝えている証拠と言えます。
そんな言葉をかけられたら、お持ち帰りOKだと思っていいでしょう。

(2)明日休み?

女性はお持ち帰りされてもいいと思ったとき、相手の次の日の予定を確認する傾向にあります。
帰り際に「明日休み?」などと聞かれた場合、お持ち帰りのチャンスと言えます。

その場合、次の日予定があると答えると女性が諦めてしまうこともあるので注意が必要です。
好きな人とのデートの際には、次の日も空けておくことが大事なのかもしれませんね。

(3)もっと一緒にいたい

女性は好きな男性とデートをすると、欲が出てもっと一緒にいたいと感じるようです。
そのため、「もっと一緒にいたい」と言われたら、お持ち帰りできる可能性が高いと言えます。

女性が勇気を振り絞って素直な気持ちを伝えてきたら、こっちから誘ってあげるようにしましょう。

(4)眠くなってきちゃった

デートの帰り際に女性が眠そうにしているときは、お持ち帰りされたい証拠と言えます。
眠そうに目をこすりながら「眠くなってきちゃった」と言われたら、お持ち帰りのチャンスと思っていいでしょう。

そんなときは自信を持って女性を誘ってみてはいかがでしょうか。


女性がお持ち帰りされたい時にする言動はさまざまあります。
それを参考に、お持ち帰りを成功させてみてはいかがでしょうか。

(恋愛jp編集部)