男性が言われて嬉しい言葉があるのを知っていますか?
この「魔法の一言」を知っていれば、男性の感情をコントロールすることができちゃうかも?

今回は男性が嬉しくて舞い上がる「魔法の一言」を紹介します。

(1)「〇〇君、かっこいいね」

男性が断トツで嬉しいのが「かっこいいね」の一言。
これは見た目だけでなく、内面を褒めるセリフとしても効果的です。

見た目を褒められて嬉しくない人はいませんよね?
見た目に気を遣っている男性ならなおさら嬉しいはず。

そして、さらに嬉しいのが内面を「かっこいい」と褒められたとき。
内面を褒められると「ちゃんと自分を理解してくれてるんだ」と感じませんか?

見た目で使うのもいいですが、男性が男として素敵な言動をしていたら、「かっこいい」と褒めてあげてくださいね。

(2)「○○君って頼りになるね」

男性は女性を守ってあげたいという心理があります。
女性から頼られ、認められることで、男としての存在価値を見出せるのです。

本来男性に頼らなくてもできることはたくさんあります。
でも男性を喜ばせたいなら、あえて頼って褒めて男性の自尊心を高めてあげてもいいかもしれませんね。

(3)「私達って似た者同士かな」

人間は自分と近しい考え方、価値観の人に対して、親近感や安心感を覚えます。
反対に、自分とは遠い考え方の人に対しては苦手意識を抱きます。

これは男女関係でも同じこと。
「自分と相手は似ている」と意識することで、親近感が湧き、恋愛に発展したり、より2人の関係を深めるきっかけとなるのです。

気になる女性から「似た者同士だね」と言われると、男性は「それって恋愛相手として見てもらえるってことかな?」と思い、ソワソワしてしまうでしょう。

(4)「こんなの初めて!」

男性の征服欲が満たされるセリフが「こんなの初めて」です。
男性は常に「今までの彼氏の中で一番の存在」でありたいと思っています。

だから女性から「こんな経験したことないよ」、「こんなに好きになったの初めてだよ」という言葉をかけられると、男性は嬉しくてたまらないのです。

そして「彼女の『初めて』をもっと経験させたい」と思うでしょう。
どんなに小さなことでもいいので、初めてのことがあったら男性に伝えてあげるといいですよ。


男性にはストレートな表現で気持ちを伝えてくださいね。
察することが苦手な男性には「ストレートすぎるかな?」と思うくらいのセリフのほうがよいでしょう。

男性を舞い上がらせて、良好な関係を築いてくださいね。

(恋愛jp編集部)