お家時間が増えたことによってご自宅で料理をする機会が増えたという方も多いですよね?
今回は無印良品で買える話題の食材をご紹介します。

(1)ねり梅

390円(税込)

福井産の紅映梅(べにさしうめ)を使用しているねり梅は調味料として常備しておきたい商品です。
素麺を食べるときの薬味にしたり、和え物にしたりとさっぱりしたいこの季節にはもってこいですね。

余分な添加物が入っていないのも嬉しいポイントです。

(2)無印バウム

150円(税込)

不揃いバウムシリーズは、味に関係のない部分での品質チェックで弾かれてしまったものを活かした商品です。
色々な味がありますが、そのまま食べても美味しいですしカットしてクレープ生地に生クリームと巻いて食べたりするとさらに美味しさが増します。

ネットにはたくさんのレシピがありますから、一度覗いてみてはいかがでしょうか?

(3)スープ

食べるスープシリーズは、お湯を注ぐだけでできるフリーズドライタイプのスープです。
化学調味料や香料、合成着色料は使っておらず、素材の旨みが活かされていますね。

これももちろんそのままで食べて美味しいのですが、意外な組み合わせということでチキン味のミニラーメンとの調理例が紹介されていました。

試してみましたが、何とも贅沢なラーメンに早変わりって感じでとても満足な出来栄えでしたよ。


食べることは生きる上でとても大事な要素です。
少しでも美味しく食べることを追求するのもとても贅沢な楽しみ方ですよね。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
2020年7月1日現在