明るい印象を与える白パンツ。
どんなカラーでも合うため、持っていないと損な1枚ですが、オシャレに決めたいですよね。

そこで今回は、ユニクロの白パンツコーデを紹介します。

(1)白デニム×ミントグリーンの爽やかコーデ

白デニムによく映えるミントグリーン。
トップスとボトムスの同系色でシンプルなところに、挿し色として登場するミントグリーンは邪魔をしない優しいカラーです。

おまけに爽やかさもプラスされるので、一気におしゃれ上級者に!
また、少し肌見せをすることで、大人っぽいおしゃれな雰囲気が出るため、グッと引き締まった印象になります。

足元にカラーを入れるちょこっと感で、全体のバランスが非常にいいです。
カラーを足したいなと感じたら、ぜひ足元のカラーを変えてみてください!

(2)白デニム×ストライプのモノトーンコーデ

白デニムとストライプのコーデは大人そのもの。
おしゃれでかっこよく決まるので、王道と言えるコーデになります。

ただし、白は膨張して見えやすいので、インナーにブラックを持ってくるとすっきりとした印象に早変わり!
また、ストライプとの相性もよいので、全体的に大人度がアップします。

モノトーンコーデになるため、挿し色を足元に持ってくるときれいにまとまりますよ。
アクセサリーも控えめなカラーのものを選ぶことにより、スマートに◎

これからの季節に重宝する組み合わせです!

(3)白パンツ×グレーのきれいめコーデ

白パンツにグレーもキレイに決まるコーデです。
カジュアルな感じなのにも関わず、グレーが入ることで一気にきれいめの大人カジュアルに変身します。

ユニクロのワイドパンツはラインがキレイに出るので、ラフさの中にもきちんと感がある魅力的なパンツです。
また、トップスをインしてすっきり見せることで、よりきちんと感がアップします!

トップスも靴も同系色で統一が◎
おしゃれの決め手になりますので、ぜひマネしてみてくださいね♪

(4)白パンツ×シアーピンクのゆるふわコーデ

シアーピンクが目を引くコーデです。
白とピンクの組み合わせは可愛さの最強コンビとも言えるでしょう。

今トレンドのシアーピンクがふるふわコーデのポイントになります。
シフォン素材な上、優しいピンクカラーとホワイトパンツの組み合わせになっているので、女性らしさ満載です。

しかし、これだと甘すぎるので、引き締めとしてブラックを入れると◎
甘辛ミックスになるため、おしゃれさがグンとアップします!

また、スパンコールの小物が、華やかさとアクセントになってくれますよ♪


白パンツは優秀なパンツです。
しかし、膨張して見えるのが難点ですが、工夫次第で膨張見えを防ぐことができますので、ぜひ穿いて、夏を楽しみましょう!

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。