幸せな結婚生活を送りたいなら、結婚相手は慎重に選ばないといけませんよね。
外見だけでなく、内面もしっかり見極めましょう!

今回は「結婚相手におススメな男性」の特徴を紹介します。

(1)感情のコントロールができる

彼が「何考えてるかわからない」と不安に思うことありませんか?
もし常に感情が一定で、「喜んでるのかな?」と感情がいまいち読みにくい彼がいるのであれば、その彼を手放さないほうがいいでしょう。

平和な結婚生活を送る上で大切なことは、結婚相手が穏やかであることなんです。
結婚相手の感情の起伏が激しいと、家庭内がギスギスした雰囲気になる原因になります。

感情をコントロールができる穏やかな性格の男性こそ、結婚相手には向いているのです。

(2)こたわりが強くない

価値観の異なる人間同士が一緒に生活するのが結婚ですよね。
お互いの価値観を許容したり、妥協したりと譲り合わなければ結婚生活は成り立ちません。

でもこだわりが強くて、譲ろうとしない男性って意外と多いもの。
インテリア1つにしてもこだわりが強すぎるとめんどくさいですよね。

男性の意見を尊重することが苦にならない場合は別ですが、女性側にも意思があると衝突は避けられないかもしれません。
こだわりが強くない男性のほうが結婚後コントロールしやすいでしょう。

(3)相手を否定しない

相手の考えが自分と異なると、全力で否定し、理詰めで説き伏せようとしてくる男性っていますよね?
そういう男性は結婚には不向きかもしれません。

将来「モラハラ夫」になる可能性もあるので要注意。
結婚に向いているのは、相手を否定せず、お互いの意見を尊重しながら話ができる男性です。

どちらかが我慢をするのではなく、尊重し合える関係性を築くことが結婚生活には大切なのです。

(4)経済力がある

安定した結婚生活を送りたいなら、男性の「経済力」は欠かせない条件でしょう。
結婚後に専業主婦になるのか、共働きしていくのか、自分の将来のビジョンを明確にしておいたほうがいいかもしれません。

それによって相手に求める経済力は変わってきますからね。
また、もし働きながら、将来は出産することを考えているのであれば、女性は子育てで働けなくなるリスクがあることを想定しておきましょう。
安心して子育てができるよう、少なくても自分よりは年収の高い男性を選んでおくといいかもしれませんね。


「結婚相手におススメな男性」の特徴はいかがでしたか?
幸せな結婚生活が送れるように、理想の結婚相手を探してくださいね!

(恋愛jp編集部)