結婚に大切なのは「誰を選ぶか」です。
でも結婚にぴったりな相手ってどうやって探せばいいんでしょう。

今回は結婚相手にぴったりな「最高の相手」を見つける方法を紹介します。

(1)自分磨きをする

内面も外見も磨き続ける女性はとても魅力的。
そういうキラキラした女性には自然と男性が寄ってくるものなのです。

最高の相手を探すことは勿論ですが、最高の相手から見染められる女性を目指すことも大切ですよ。

(2)趣味や習い事を始める

結婚相手を探すには積極的に行動することが大事。
でも合コンなどではなく、自然な形で知り合いたい場合は、自分の行動範囲を広げてみましょう。

共通の話題があることで会話が盛り上がり、楽しい関係性が築けるはず。
趣味が同じだと結婚後も二人で楽しめていいですね。

(3)友人紹介

共通の友人を介して知り合うことってありますよね。
友人の紹介だとなんだか安心できて、自然に会話ができると思いませんか?

「友達の友達なら、自分も仲良くなれそう」と思うのは「類は友を呼ぶ」効果かもしれませんね。
友人から相手の人となりを聞けるのも、友人紹介ならではのメリット。

また最初は大人数でカジュアルに遊んでみて、フィーリングが合えば、次は2人で会ってみる、というのができるのもメリットですよね。

(4)現実を受け止める

結婚相手に高すぎる理想を持っていませんか?
それが結婚を遠ざける原因になっているかもしれません。

自分にとって結婚する上で本当に譲れない条件は何かを整理してみましょう。
今まで結婚相手として見てなかった相手が、候補に上がってくるはず。

気づかないだけで、意外と身近に最高の相手はいるものですよ。


受け身では「最高の相手」は見つかりません。
自分から積極的に行動し、考え、素敵な旦那様を見つけましょう。

(恋愛jp編集部)