彼に「おやすみLINE」を送る人も多いと思います。
せっかくなら、彼がゆっくり眠れるような「おやすみLINE」を送りたいですよね。

そこで今回は、彼がほっこりする「おやすみLINE」を紹介していきます。

(1)愛情を伝える一言を添える

鉄板は、愛情を伝える一言を「おやすみ」に添えて送ること。
彼女からのLINEに、「大好き♡」と添えられていたら、嬉しくなるにきまっています。

とくに普段恥ずかしくて愛情を伝えられない女性は、LINEならハードルも低いですよね。
どうしても恥ずかしいなら、スタンプでもOKですよ。

(2)可愛いスタンプをプラス

眠そうなスタンプや眠っているスタンプなど、「おやすみLINE」にプラスして送ってみて。
少しクスッと笑えるような可愛らしいスタンプなら、彼もほっこりするはず。

「こんな感じで眠るのかな?」なんて想像して、幸せな気分になるもの。
彼の心を掴む可愛いスタンプをチョイスしてみて。

(3)労いの言葉

忙しくてお疲れの彼には、労いの言葉を「おやすみLINE」にプラスしましょう。
「今日も1日おつかれさま」でもいいし、「ゆっくり休んでね」なんかでもOK。

自分のことを大切に思ってくれることが分かると、嬉しく思うもの。
彼女の一言で疲れなんかふっ飛ぶ!なんて思ってくれるかも。

(4)デートを楽しみにしている言葉

次に会う約束をしているなら、デートを楽しみにしていることを、「おやすみ」に添えてみて。
会えることが楽しみと思いながら彼女が眠りにつくって、彼にとって嬉しいこと。

デートの約束をまだしていないなら、「早く会いたい」などでもOK。
言わなくても分かっているではなく、伝えないと分からないこともありますよ。


「おやすみLINE」には、愛情が分かる言葉を添えると、彼は癒されます。
いつも「おやすみ」しか送っていないのなら、プラスの言葉を添えてみて。

ほっこりする「おやすみLINE」で、彼の心をガッチリ掴んじゃいましょう!

(恋愛jp編集部)