季節も夏へと変わり、明るいカラーにしたいと思う人もいますよね!
せっかく明るくするなら、いつもと違うヘアカラーに挑戦してみませんか!?

そこで今回は、周りと差がつくおしゃれなヘアカラーを紹介します。

(1)THEサマーカラー!元気のオレンジカラー


周りにインパクトを与えるオレンジカラー。
見ているだけで、元気を与えてくれるカラーになります。

ただ明るいだけではなく、ツヤ感のあるオレンジカラーになるため、奇抜な感じはなく上品な大人カラーです。
透け感や透明感もあるので、動きをつけたヘアスタイルとの相性バッチリ!

明るいカラーに挑戦したいなと思う人は、ぜひトライしてみてください!

(2)ベビーピンクで大人可愛い!

甘さを抑えた大人可愛いベビーピンク。
ピンクに挑戦したいけど、甘くなるのが苦手な人におすすめのカラーです。

1回ブリーチをしているため、キレイにピンクが入っています。
ツヤ感も透明感もあるので、思わず触りたくなるカラーです♪

血色よく見せるため、肌の色をワントーン明るくしてくれる効果もあります。
毛先をワンカールにすることで、小顔効果も期待できちゃいます♪

(3)爽やかが止まらない♪ネイビーブルー


爽やかわさがポイントのネイビーブルー。
暑い夏だからこそ、カラーが涼しさを演出してくれます。

存在感バッチリなカラーとなっていますので、周りと確実に差のつくカラーになること間違いなしです!
しかし、ネイビーが入ることで落ち着いた雰囲気にもなるので、大人女子でも挑戦しやすいカラーになっていますよ。

そのままでも可愛いですが、毛先に動きをつけることで、透け感がプラスされます。

(4)飛びぬけた明るさのハイトーンミルクティーカラー

ハイトーンミルクティーカラーで、飛びぬけてみるのもOK!
ただ明るいだけでなく、透明感のあるキレイなカラーになっているので、ただ明るいだけではありません。

このカラーは、ショートやボブなど短めが可愛く映えます♪
毛先に緩めのウェーブを付けると可愛さがプラスされ、おしゃれ可愛い女子になることも可能ですよ!


どのカラーもインパクトのあるものばかりです。
もちろん人とは違うため、自分なりに楽しめるカラーとなることでしょう。

マンネリを脱し、今年は思い切ったカラーで夏を楽しんでください!

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。