今回は、話していて楽しいと思われる会話術を4つ紹介します。
男性とのトークタイムを充実させるためには、どのようなことを意識すればよいのでしょうか。

なかなか会話が盛り上がらないと悩んでいる全女性必見です。

(1)相手の目を見て話す

相手の目を見てトークにのぞむのは、とても大切なことです。
これを意識するだけで真剣さが一気に増し、「ちゃんと自分の話を聞いてくれている」と相手に認識させることができます。

ただし、「見つめられるとうまく喋れない」なんて草食系男性の意見も挙がっていたので要注意!
適度に目をそらすことも意識して、男性を饒舌にさせちゃいましょう。

(2)適度に相槌を挟む

相槌を挟んでトークを盛り上げるのもGoodです。
相槌は、「話を理解している」「話の続きが聞きたい」という姿勢をアピールすることができるので、使わない手はありません。

適度に相槌を挟んで、男性のトーク欲に火をつけましょう。

(3)表情を変える

表情を変えるのも、男性ウケがよい会話術です。
楽しい話にはたくさんの笑顔を見せたり、真面目な話には真剣な面持ちを意識したりすれば、トークは自然と弾みやすくなります。

電話の場合は声のトーンを上げたり落としたりすると、感情が伝わりやすいので意識しておきましょう。

(4)褒める

男性は、女性から褒められることに喜びを見出します。
そのため、男性の考えを尊重して褒めることも、立派な会話術の1つです。

「そういう考え方ができるのはすごいよ」「〇〇くんのいいところだよ」といったセリフを活用して、彼の心に寄り添ってあげましょう。


男性が話していて楽しいと思う会話術は、すぐに実践できるものばかり!
トークタイムが盛り上げる術を心得ておけば、2人の仲は今以上に深まるはずです。

彼の心にしっかりと向き合って、幸せなひと時を過ごしましょう。

(恋愛jp編集部)