運気の善し悪しを気にする人は多いと思います。
そこで今回は、7月の今まさに運がいい星座ランキングをお届けします。

8位~5位の人は玉石混淆といえるのかもしれません。
いいことには期待を、気をつけることには前もって対処するようにしてくださいね。

8位 いて座

1つのものに長い時間をかけて取り組むのによい時期です。
集中力が続くので、学びを深めるために時間を有効活用するのがいいでしょう。

また、暑さにバテてしまいがちな時期ですが、いて座はバテることなく活発に動けそうです。
ハードスケジュールもなんなくこなせるでしょう。

恋愛に関しては、好きな人に気持ちを伝えたい衝動にかられるかもしれません。
これまで仲のよい友人だったならば、グループで行動するより2人で過ごす時間をもてば、そこから進展する可能性がありますよ。

7位 みずがめ座

仕事が立て込み、忙しい月となりそうです。
余裕がなくなると神経質になってしまい、そこから体調を崩すこともあり得ますので、どこかで息抜きする時間をもつようにしましょう。

体調不良を起こす前に、食生活の見直しなどをして、少々のことでは動じない体づくりをしておくのもいいですね。
恋愛面では、恋人がいる人はハードスケジュールも重なり、会う時間が減るかもしれません。

そんな時は、こまめに連絡を取り合うようにすれば、お互い安心できますよ。

6位 しし座

直感力が冴えている今月は、心の声を信じて行動するように心がけてみて。
ピンときたらあれこれ考えないようにしましょう。

さらに直感力やひらめきを研ぎ澄ますために、パワースポットに行くのもいいですよ。
そこで心の声と対話をすると、1つの道しるべが見つかるかも。

恋愛運は、職場の人など公にしにくい相手と恋をするかもしれません。
恋人のいる人は、彼にバレたくない秘密ができてしまいそう。

ダメなこととわかりつつも、やめられなくなるかも。
気持ちがフラフラしてしまう時期でもあるため、気を引き締めるようにしましょう。

5位 ふたご座

  

今月は五感を刺激することを楽しむと運気がアップします。
美術館や博物館に行ったり、コンサートに行ったりするのもいいですね。

なかなか時間が取れない人は、香水を新調したり、洋服を買ったりするだけでも効果はあります。
自分へのご褒美と考えてもいいかもしれません。

身に着けるものを変えると、自然と恋愛運もアップします。
好きな人がいるのなら、あなたの得意分野で勝負に出ると、2人の距離は縮まりそうです。


いかがでしたか?
人はいいことより悪いことのほうが実になることが多いかもしれません。

今回の記事を参考に、いつでも軌道修正できるようにしておいてくださいね。

(恋愛jp編集部)