「私はいつごろ結婚するのかな?」と気になる女性も多いはず。
今回は、あなたは早婚なのか晩婚なのか、結婚するスピードを診断する心理テストをご紹介します。

Q.遠くに住んでいる友達から写真付きのポストカードが届きました。
さて、それはどんな写真のポストカードでしたか?


A:豊かな自然が美しい、風景の写真
B:愛らしくて癒される、動物の写真
C:心がほっこりする、友達家族の写真
D:オシャレで情緒あふれる、街の写真

A:風景の写真

ポストカードの写真は風景の写真だと感じたあなたは、いまは忙しい毎日を過ごしていて、結婚について深く考えていないようです。
「いつかは結婚するのかな」くらいにしか考えていないので、結婚に向けて具体的なアクションを起こすこともしていないのではないでしょうか。
ただ、あなたは「結婚したい!」と思ったらすぐに行動に移し、理想を実現させるパワーを持っている人でもあります。
そのため、いわゆる結婚適齢期になったらすぐに結婚するタイプでしょう。

B:動物の写真

動物の写真のポストカードが届いたと考えたあなたは、現在、独身で過ごす日々に寂しさを感じている様子です。
早く結婚して温かな家庭を持ちたいという気持ちがかなり強いので、結婚について真剣に考える日も多いはず。
ときには恋人に「私は○歳までに結婚したいから!」と宣言することもあるかもしれませんね。
若いうちから結婚に向けて行動していくタイプなので、周りの友達の中でも一番早く結婚するでしょう。

C:友達家族の写真

ポストカードは友達家族の写真だったと感じたあなたは、「家族を持つこと」になんとなく憧れは持っているものの、結婚についてはまだ現実的に考えられていないタイプです。
恋人がいなかったり、恋人がいても「この人と結婚するはず!」とは感じられていなかったり。
結婚とはどんなものなのかが、ピンと来ていないのかもしれませんね。
あなたが結婚しようと思うのはまだまだ先の話になりそうですが、それは決して悪いことではありません。
自分のペースを大切にしていってくださいね。

D:街の写真

友達が送ってきたのは街の写真付きのポストカードだと考えたあなたは、かなりのんびりとした性格をしている人です。
結婚についても、結婚願望はあるものの「縁があれば結婚したいなぁ」くらいにしか考えておらず、かなりのんびり構えています。
ただ、周りが結婚し始めると次第に「私もそろそろ結婚しないとヤバイかも!」と焦りを感じそう。
結婚する人が増える結婚適齢期に焦りを感じ、そこから行動をスタートさせるため、周りよりも少しだけ遅く結婚するでしょう。


いかがでしたでしょうか?
早く結婚したほうがいいか、遅く結婚したほうがいいか、はたまた結婚は必要ないと考えるかは人それぞれです。
年齢や環境によっては結婚に対して焦りを感じることもあるかもしれませんが、自分のペースを大切に、本当に幸せになれる結婚を目指しましょう!