恋人同士の男女にとって、大切な相手とのハグは、お互いが心安らぐひとときとなるでしょう。

そんな大切なひとときでは、男性をときめかせるようなハグで、よりふたりの仲を親密にすることができます。
今回は彼がキュンとする「ハグの仕方」について4つご紹介します。

(1)見つめ合いながらのハグ

ハグの時は、どれだけ相手に気持ちが伝えられるかが大きなポイントとなります。
ハグの最中に至近距離で見つめ合えば、お互いへの愛情もより一層深めることができるでしょう。

至近距離で見つめ合うことで、ハグをしながらキスをすることもでき、お互いが幸せを感じられるひとときとなります。

(2)上目遣いのハグ

ハグをしている時、腕の中の彼女が上目遣いで見上げてきたら、思わずときめく男性も多いでしょう。

男性の背中に腕をまわしたり、首元に腕をかけたりすることで、密着度を高まりより効果的なハグになります。
女性の甘えるような可愛らしい視線に、離したくないと思う男性も少なくないでしょう。

(3)彼女からのバッグハグ

女性からの不意打ちのバッグハグも、男性をときめかせたいときには効果的なハグのひとつです。

背面にいる女性の様子もなかなかうかがえないことから、相手をよりどきどきさせるハグとも言えます。
楽しい雰囲気や色っぽいシチュエーションを演出したいときにも、万能に使えるハグの方法です。

(4)子ども抱っこのハグ

おうちデートのときに是非試して欲しいのが、子どものような抱っこハグです。

男性の膝に座ったり、両脚の間に座りこみ、子どもが親に甘えるときのようなスキンシップをとってみましょう。
おうちデートのまったりとした時間に癒し要素をプラスする、男性からの愛されハグと言えるでしょう。


恋人同士では、シーンやその場の雰囲気に合わせて、さまざまなハグを試してみるとよいでしょう。

相手への愛情表現として、ハグは取り入れやすいスキンシップとも言えます。
是非これら4つの方法を試してみてください。

(恋愛jp編集部)