彼がいつもより可愛く見えたことはありませんか?
それは男性の「甘えたいサイン」かもしれません。

今回は男性の可愛すぎる「甘えたいサイン」を紹介します。

(1)甘い声になる

声のトーンが変わるのはわかりやすい男性の「甘えたいサイン」。
猫なで声で女性に甘えたいアピールをしてくるのです。

いつもとの声や口調のギャップに驚くかもしれません。
男性は素直に「甘えたい」と言えないので、猫なで声になったら「今甘えたい気分なんだな」と察してあげてくださいね。

(2)ベタベタしてくる

やたらとベタベタしてくるのは「甘えたいサイン」。
自分が甘えたい気分なので、女性にもその気になってもらいたいのです。

女性側としては煩わしく感じることもあるかもしれません。
でも拒否してしまうと、今後男性が甘えにくくなってしまいます。

多少面倒くさくても、優しく受け入れてあげましょう。

(3)「会いたい」とLINEが来る

男性が自分から「会いたい」と言ってきたら、甘える気満々のサインです。
男性が使う「会いたい」は「=甘えたい」と考えていいでしょう。

仕事で落ち込むことがあったり、仕事がひと段落した時などに「会いたい」と連絡してくる男性は多いかもしれませんね。

(4)「眠いな~」とスリスリ

眠くなると人肌恋しくなって、無性に女性の温もりが欲しくなる男性は多いものです。
「眠いな~」と言いながら、なかなかベッドに行かないようであれば、「甘えたいサイン」だと思っていいでしょう。

「膝枕する?」と優しく声をかけてあげて。
そのまま性欲スイッチがONになってしまうかもしれませんね。


彼に甘えてもらうためには、彼が甘えやすい空気を出してあげることが大切です。
彼に優しく寄り添って、愛される彼女になってくださいね。

(恋愛jp編集部)