女性はどんな時にキスをしたくなるのかを知っていますか?
これを知っておけば、気になるあの子と近づけるかも。

今回は、女性が思わずキスしたくなる瞬間のベスト4をご紹介していきます。

(1)第四位「よい香りがふわりと香ったとき」

「いい香りがふわりと香ったとき」は、女性はドキドキしてしまいます。
男性の香水も好きですが、多くの女性が好きなのは洗濯した柔軟剤の香りです。

清潔感のある香りに抱きしめられる感覚を覚えると、キスをしたいと思ってくれるはず。
なので、体臭ケアはもちろんのこと、服の香りにも気を付けてみてくださいね。

(2)第三位「ネクタイを緩める・シャツのボタンをはずすとき」

「ネクタイを緩める・シャツのボタンをはずずとき」というのは、まさにエッチの前。
でも普段仕事帰りのデートでもこのようなシチュエーションがあるはず。

そんなときにはちらっと気になるあの子の視線を確認してみましょう。
じっと見ていたり気になるようにしていたら、あなたとキスをしたくなっているかも。

(3)第二位「男性の幸せそうな表情を見たとき」

男性の幸せそうな表情を見たとき、女性も「愛しい」という気持ちが湧いてきてキスをしたくなります。
一緒にいる中で無邪気な笑顔というよりも、2人でいる感覚に浸っている表情にキュンとする女性が多いでしょう。

なので、女性があなたの表情をニコニコしてみていたら、きっと幸せを感じてくれているはずですよ。

(4)第一位「男性らしい力強さをみたとき」

「男らしい力強さを見たとき」は、女性はドキドキしてぎゅっと抱きしててほしいと思います。
さらに言うなら、キスをして抱いてほしいと思うこともあるでしょう。

それは、満員電車で女性をぐっと引き寄せたときや、重いものを軽々と運んだ時です。
女性は思っているよりも男性より力がないので、このような動作で男らしさを感じてくれるはずですよ。


女性が思わずキスしたくなる瞬間はおわかりいただけましたか。
あえてこのようなシチュエーションをつくるために動いてみましょう。

女性もきっとあなたにキスしてほしそうな視線を投げかけてくれるはずですよ。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。