彼とのsexでなかなかイクことができず、悩みに感じている女性は多いかもしれません。
慣れるまではイクという感覚もなかなかわからず、場合によってはsexが苦痛の時間になることもあります。

ですがそんな状況はどう考えても嫌ですし、さらにしっかり気持ちよさを味わって彼と一つになりたいですよね。
そこで今回は、彼とのsexでイけるようになる方法について解説していきたいと思います。

(1)一人エッチする時間をとってみる

イけるようになるためには、実は意外と一人エッチする時間も必要になります。
というのも、イクためには感覚を覚えることや気持ちいい場所などを把握することが大事になってくるからです。

より気持ちいい場所がわかったり、イク感覚がつかめてくれば、自然とエッチは楽しめるようになるもの。
時間を取って自分で触ることを、ぜひ積極的にしていきましょう。

(2)気持ちいいところを彼に伝えてみる

彼の「ここかな?」という感覚と自分の気持ちいいところがすれ違っていたら、やはりなかなか気持ちよくはなれないですよね。
「ここ触って」と自分で彼の手を持っていき、誘導してあげることもときには大事です。

ちょっとした変化でイキやすくなることはよくあるものです。

(3)体位を変えてみる

なかなかイけない……と思ったら、体位を変えるなどの工夫を入れるのもおすすめです。
人によって興奮しやすい体位はさまざまで、意外と通常の正常位よりバックの方がいいという人も多いもの。

そんなときはいろいろな体位を試してみて、気持ちいい体位を探ってみましょう。

(4)しっかり濡れた状態で入れてもらう

イキづらいときは、そもそも前戯が足りていないということも多いです。
あまり濡れていないせいで痛い、というときは、さらに彼に前戯の段階で触ったりしてもらいましょう。

しっかり濡れた状態で挿入することを意識してもらえば、お互いに気持ちよくなれるはずです。


なかなかイけないことに悩むのは、女性にとってよくあることです。
ぜひ自分なりに対策を見つけて、イキやすい状況をしっかり作っていきましょう!

(恋愛jp編集部)