スーパーマーケットなどでもよく見かける定番のフルーツも美味しいですが、たまには気分を変えて海外気分を味わえるような目新しいフルーツを試してみませんか。

フレッシュなフルーツはビタミンなどの暑い時期には嬉しい栄養にも期待できるため、暑い時期にはぜひ食べたいですね。
今回は、まるで海外気分を味わえる【コストコ】の果物を4つご紹介します。

(1)レイニアチェリー

アメリカンチェリーの中でも優れた品質とされる「レイニアチェリー」は、スーパーマーケットではなかなかお目にかかれない代物です。

そんな貴重で特別な「レイニアチェリー」が今狙い目の一品です。
旬が短く、1年で初夏の今しか店頭にほとんど並ばないため、お店で見かけたらマストバイなフルーツです。

(2)レッドシードレスグレープ

皮ごと食べられる種なしぶどうの「レッドシードレスグレープ」は、食べやすさが嬉しいフルーツです。
葡萄の濃い味わいとシャキシャキとした食感が、口をさっぱりさせてくれて、食後のデザートとしても嬉しいですね。

食べやすい一口サイズで、ついつい手が伸びるフルーツでしょう。

(3)ベビーキウイ

皮のまま食べられる一口サイズの「ベビーキウイ」は、酸味控えめの甘さが特徴のフルーツです。
小さく艶やかな見た目ですが、断面はキウイそのもので、会話が盛り上がること間違いなしの話題のフルーツです。

旬な期間が限られていたり、リピーターが多かったりと、完売することも多いフルーツですので、見かけたらぜひお手にとってみてください。

(4)いちご

一般のスーパーマーケットでもポピュラーなフルーツの「いちご」ですが、【コストコ】ではそのボリュームに心踊ります。
輸入物のいちごは国内産のものと比べて酸味を感じられるのも特徴で、よりさっぱりとした味わいを楽しみたい方におすすめです。


蒸し暑い夏をフレッシュなフルーツで健康にのりきりましょう。
【コストコ】には海外ならではの見ているだけでも楽しくなるような、目新しいフルーツが目白押しです。

なかなかお目にかかれないフルーツを揃えていることもあるので、お店へ訪れた際はぜひ生鮮食品売り場にも足を運んでみてください。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
2020年7月21日現在