自分の理想の結婚生活を手に入れるためには、自分の傾向を知っておくことが大切です。
結婚に向いていないかもしれない女性を、星座ランキング形式でご紹介します。

ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

12位 かに座

もともと家庭的なかに座さんは、相手に尽くすことを人生のテーマにしているといっても過言ではありません。
「早く人生の伴侶を得たい」という気持ちがあるので、結婚にはとても向いていると言えます。

子ども好きな人が多いかに座さんですし、楽しい家庭を作りたいと思う人が多いようです。
そんなかに座さんですから、一人で生きていこうとするのは少し難しいかもしれません。

この人に尽くそうと思ったら、一筋に尽くすことができるかに座さん。
そのため、不安定な恋愛よりも、安定した結婚生活のほうが向いているでしょう。

11位 うお座

いつでも愛されポジションにいたいのが、うお座さんです。
愛する夫の奥さんという立場にとても憧れが強いので、結婚に強い興味を持っています。

うお座さんは自分が尽くせて、役に立っていることに存在意義を感じるので、結婚生活には向いていると言えます。
また、うお座さんは頼りないところがあるので、支えたいという男性が現れることが多いでしょう。

うお座さん側も、支えてくれる人がいないと気持ちが安定しないという一面があります。
そういった理由から、うお座さんは結婚に向いていると言えます。

愛する夫と支え合い、安定した家庭を作ることができるでしょう。

10位 さそり座

さそり座さんは「好きな人と一緒にいたい」という気持ちが、非常に強いタイプです。
「結婚したい」という気持ちよりも、「一緒にいたい」という気持ちが強いさそり座さん。

そのため、尽くす相手がいれば、それで満足してしまうところがあります。
しかし、結果的に早く結婚する人が多いのが、さそり座さんの特徴です。

さそり座さんはこの人と決めたら一途に思い続けることができるので、結婚に向いていると言えます。
あっちにフラフラ、こっちにフラフラするタイプではないので、安定した結婚生活を送れるでしょう。

ただ、結婚をしないで、同棲生活が長くなってしまう可能性もあります。

9位 おうし座

おうし座さんは「安定した結婚生活を送りたい」という願望があるため、結婚に向いています。
夫や家を所有することが、おうし座さんにとっての安心材料にもなるため、結婚という道を選ぶ人が多いようです。

のんびりした性格のおうし座さんですが、結婚相手を選ぶときはかなり慎重になります。
考えに考え抜いた相手と結婚するので、結婚生活は幸せで安定したものになるでしょう。

ただ、おうし座さんは家計がどんぶり勘定になってしまう恐れがあります。
そのため、家計をしっかりと守っていくという意識が必要になるでしょう。