ハイトーンの髪色って、可愛いですよね。
夏に向けてカラーチェンジを考えているっていう人も多いと思います。

そこで今回は、レングス別で見る「ハイトーンヘア」を紹介していきます。

(1)ショート×ホワイトベージュ


ハンサムショートとホワイトベージュの組み合わせ。
クールな印象になるショートも、ベージュ系の髪色がやわらかい印象にしてくれます。

夏カラーでもあるホワイトベージュが、爽やかな夏っぽい雰囲気に!
ハイトーンだけどやわらかさの残るホワイトベージュで、愛らしいショートスタイルを楽しんでみて。

(2)ショートボブ×ピンクベージュ


派手色好きなら、一度はやってみたいピンクベージュ!
透明感のあるキレイめのカラーが、ショートボブによく合っていますよね。

ピンクベージュはブリーチなしでもキレイに発色することが特徴。
しかし、ハイトーンカラーにしたいなら、ブリーチを重ねたほうがキレイに仕上がりますよ。

(3)ミディアム×ホワイトベージュ


憧れている人も多いホワイトベージュとミディアムの組み合わせ。
銀髪のようなキレイな色味が、外国人風でオシャレですよね。

ワンカラーは難しいって人は、ハイライトやグラデーションにしても可愛い。
ハイライトやグラデーションなら、ブリーチも少なくてよいので髪のダメージが気になる人にもいいですよ。

(4)ロング×ミルクティーグレージュ


人気のミルクティーグレージュとロングの組み合わせ。
透明感がありやわらかな印象のミルクティーグレージュを、ロングなら存分に楽しめます。

ハイトーンでも落ち着いた印象があり、大人女性には最適。
ワントーンに飽きたら、インナーカラーを入れてイメチェンしても可愛いですよ。


夏はハイトーンが可愛い!
髪色が夏っぽくなれば、気分も上がりますよね。

気になるカラーがあったなら、夏に向けてカラーチェンジしてみて。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。