あなたはいつも、誰にでも、同じ顔を見せていますか?
ここでは、簡単な心理テストであなたの「猫かぶり度」がわかります。
ぜひチェックしてみてください。

Q:もし歌手になれるなら、あなたがなってみたいのは次のうちのどれですか?
1番近いものをひとつ、選んでください。

A:愛嬌のあるアイドル
B:弾き語り系シンガーソングライター
C:歌って踊れる個性派パフォーマー
D:迫力系ソウルシンガー

Aの「愛嬌のあるアイドル」を選んだあなたの猫かぶり度は、「80%」です。

自分の長所やアピールポイントをよくわかっていて、その場に合わせて顔を使い分けることがとても上手なタイプでしょう。
対応する相手によって、時には別人のように振舞うことも。
自分を魅力的に、良く見せる方法を知っているあなたは、それはもう本物のアイドルのような、プロ級の猫かぶりだと言えるでしょう。

Bの「弾き語り系シンガーソングライター」を選んだあなたの猫かぶり度は、「60%」です。

自分をありのままにさらけ出すことが苦手なタイプで、意識していなくともつい猫かぶりになってしまうタイプでしょう。
親しい人とそうでない人との前では、違うキャラになってしまうことが多いはず。
心の深いところで、人に嫌われることを恐れているのかもしれません。
そのため、自分の本音を抑えてつけて、誰にでも「良い人」に見られようとしているタイプの猫かぶりです。

Cの「歌って踊れる個性派パフォーマー」を選んだあなたの猫かぶり度は、「10%」です。

人の目を気にすることのないあなたは、我が道を突き進むタイプでしょう。
どんなときでも誰にでも同じ態度・キャラであり、本当にありのままの自分を見せることができる強いメンタルとまっすぐな自分軸を持っている人です。
そのため、猫かぶり度はかなり低いでしょう。

Dの「迫力系ソウルシンガー」を選んだあなたの猫かぶり度は、「40%」です。

相手や状況によって態度やキャラを変えたりすることを意識的にしている人は少ないタイプでしょう。
ぶれのない信念を持っていて、嘘をつくことが苦手で、とても正直なあなた。
どんなときでもできるだけありのままの自分でいようとします。
ただ、やはり「良く見られたい」という意識は少しあるので、猫をかぶってしまうことも人並みにはあるようです。


いかがでしたでしょうか?
自分の性格に当てはまっていたでしょうか。
ぜひこの猫かぶり度診断も、自己分析の参考にしてくださいね。

(恋愛jp編集部)