職場の関係で、あまり髪色を変えることができないという方は多いのではないでしょうか。
今回は、いま流行りの「ネイビーヘア」について4つご紹介します。
ただの黒髪ではなくネイビーをチョイスすることで、さりげなく個性を出してみましょう。

(1)ネイビーアッシュ


アッシュは黄みや赤みが抑えられるので、透明感が出ます。
ネイビーと組み合わせることで、ぐっと垢抜けます。
ブリーチをしてから色を入れることが多く、色落ちで変化を楽しめたり、他の色に挑戦するハードルも下がったりするので、気分が変わって良いのではないでしょうか。

(2)インナーカラー


個性派さんにぴったりなのが、インナーカラーでネイビーと違う色を持ってくること。
なかなか他の人とかぶることはありません。
毛先はしっかりネイビーの色が出るようにブリーチをするのも可愛いですよね。
どんな色と合わせても、おしゃれで落ち着いた印象になるので失敗しませんよ。

(3)ネイビーブラック


学校や職場の厳しいルールも難なくスルーできそうな、限りなく黒に近いネイビーです。
しかし、太陽の光が当たるときには、しっかりと透明感が際立ちます。
ツヤも出るので、髪が綺麗に見えるのも嬉しいですよね。

(4)デニムカラー

ブリーチでしっかり色を抜いてから、濃いめのネイビーを入れることで、デニムのような鮮やかなネイビーに仕上がります。
退色もグレーっぽく抜けていくので、長めに楽しめるヘアカラーです。
デニムのように、どんな人でもどんな髪型でも似合う髪色ですよ。


今回は、「ネイビーヘア」についてご紹介しました。
ネイビーはやはり、綺麗なツヤと透明感が魅力的ですよね。
黒髪に飽きてしまった方や、さりげなく個性を出したい方は、ぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。