恋を成就させる上で重要なのはなんでしょう?

彼好みの女性になるよう女磨きしたり、彼との接点を増やすことはもちろん大切です。
それを踏まえた上で、彼にとって自分が「アリかナシか」を判断することが、今後の関係を変えていくでしょう。

そこで今回は、彼の脈アリ度を見抜くポイントについて、チェックしていきましょう。

(1)よく目が合う

好きな人のことは、つい目で追ってしまいがち。
そのため、お互いに好意があるなら、目が合うことが自然と多くなるでしょう。

目が合ったのに逸らされたのは嫌われているからかも…と落ち込むのは早いです。
シャイな彼なら照れているだけですので、会話中の様子も含めてよく観察してみましょう。

(2)自分の話をしてくる

男性は、気になる女性にはアピール過多になる傾向があります。
そのため、気になる人の前でほど、自分の考えや体験談、しまいには自慢話をしてしまうことがあるのです。

「俺はこう思うんだよね」とか、「最近仕事を任されることが多くて」なんて話を切り出したら、もしかしたら脈があるのかも。
このサインを好意的に受け止めてみてくださいね。

(3)内面を褒める

日本人男性は褒めるのが下手だと言われがちですが、意中の女性の気を引きたいときは褒めることが多くなります。
男性に褒められたとき、チェックしてほしいのは「どこを褒められたか」です。

遊びの女性なら「スタイルがいいね」「脚が綺麗だね」と外見を褒めるでしょう。
反対に、人間性を見て褒めてくれるなら、好意的に見られている可能性が高いのです。

(4)過去の会話を覚えている

以前話した会話の内容を彼が覚えてくれていることが多いなら、脈アリ度は高まります。

人は、自分にとって大事なことは、長い期間記憶しておけるものです。
他愛もない雑談だったのに「あのときこう言ってたよね」なんて覚えているのは、あなたを大切に思っている証拠です。

彼にとってあなたとの会話は重要なことだったので、その内容まで覚えていてくれているのかもしれませんね。


気になる彼の脈アリ度はチェックできましたか?
もし当てはまる項目が多ければ、両想いになれる確率も高いかも。

彼と連絡を取る頻度を増やしたり、デートに誘ってみるなど、早速行動に移してみましょう。

(恋愛jp編集部)