LINEは今では、恋愛を進める大切なツールですよね。
LINEの一言でも、気になる男性や付き合っている男性を惚れさせることはできるのです!
そこで今回は、彼氏が彼女に本気で惚れる”女神LINE”を皆さんにご紹介します。

(1)「楽しかった!行きたいね」

デート後の男性は、彼女がちゃんと楽しんでくれたのか気になっていたりします。
そのため彼氏を本気で惚れさせるには、不安を解消できる優しいフォローが効果的。
もしデート後のLINEで、彼氏が不安そうにデートの感想を尋ねてきたら、必ず明るいメッセージを返しましょう。

「楽しかった!」「また行きたい」などと、楽しかったアピールとまたあなたと行きたいことを伝えましょう。

(2)「ちゅーしたい…」

関係が長続きするカップルのLINEの特徴として、意外と照れるような内容も多かったりします。
照れてしまいがちですが、彼氏を本気で惚れさせるには思い切った内容でドキッとさせちゃってください。
そのため、彼氏のLINEは「○○くんとちゅーしたいな」などの積極的なメッセージを送るようにしましょう。

最初は照れたり面食らっていた彼氏も、すぐに慣れてお互いにラブラブなメッセージを交わす関係になるはずです。
やりすぎは引かれる可能性もあるので、限度には注意ですよ。

(3)「体調大丈夫?」

病気などで弱っている時に介抱してくれた異性は、惹かれること間違いなし。
このテッパンの法則はもちろん交際中に利用しても効果絶大なんです。
彼氏が体調を崩した時は「体調大丈夫?」「ご飯作りに行こうか?」といった、心配そうなメッセージを送りましょう。

弱っている彼氏は、自分を大切に思ってくれる存在の大切さを再認識して本気で惚れてくれますよ。

(4)「ずっと一緒にいたいな」

女性が「ずっと一緒にいたいな」とLINEで頻繁に好意を伝えることが大切なんです。
そうすることで会えなくても彼氏の好意が持続して、最後はいつも自分に好意を寄せてくれる彼女の大切さを再認識して本気で惚れてくれますよ。

忙しくて会えない時は、特に気持ちを伝えるようにしましょう。


彼氏を本気で惚れさせる女神LINEの秘訣は、面と向かって言うのは少し照れるような内容をストレートに伝えることなんですね。
LINEをうまく活用して、ラブラブな関係が続くようにしましょう。

(恋愛jp編集部)