彼が弱気な態度を見せたときこそ彼女であるあなたは支えてあげる必要があります。
ですがどんな励まし方が効果的かわからず、当たり障りのないことを言ってお茶を濁してしまう女性も多いのではないでしょうか?

ここでは男性が「こんな励まし方が嬉しかった」という例をご紹介します。

(1)まずは彼の話を聞いてあげて

口下手な男性の場合はとくにそうですが、男性は自分の弱いところを語りたがりません。
なので、何に落ち込んでいるのかを探るのは困難を極めます。

ですが、聞くことに徹していれば彼も安心して全容を語り出すことでしょう。
コツとしては、あまり先を急ぐような聞き方はしないで、彼のペースを守ってあげることです。

(2)アドバイスをしない

ん?何を言ってるのかしら?なんて思っちゃいますよね。
実は男性にとっての悩み事は誰かにアドバイスをされてもその通りにならないことが原因だったりするのです。

もし、あなたが彼の悩みを聞いているうちに「自分ならこうする」と意気揚々と話始めてしまったら、彼は逆にあなたへ対して心を閉ざしてしまう結果を招いてしまいます。

そうならないためにも、自分の意見は心に秘めておきましょう。

(3)一緒に悲しまない

辛い思いを共有することは双方にとってとても危険な行為です。
何があっても一緒に落ち込むことだけは避けなくてはいけません。

なので、彼の話に対してはあまり感情移入せずに少し大きな視点で考えるようにしてください。
落ち着いて話を聞いてくれるあなたを見れば、彼も少しずつ落ち着きを取り戻してくれることでしょう。

(4)あなたのそばには私がいるよ

それではあなたは何をすればいいのでしょうか?
答えはとてもシンプル。

彼が独りではないことを実感させてあげればよいのです。
「私がついているからね」

実は悩み事の解決でもなんでもないこの言葉が一番彼を癒してくれるのですね。
そばにいて抱きしめてくれる彼女がいるという事実は彼を立ち直らせるに一番の特効薬です。

彼はそんなあなたに感謝して絶対に手放したくないと思ってくれることでしょう。


男性は本当に弱い姿を見せるのが苦手だったりします。
ですが、あなたが何もせずに彼が辛さを抱え込んでしまえば取り返しのつかない事態を引き起こしてしまうかもしれないのが怖いところです。

そうならないためにも彼に異変を感じた時にはぜひ話を聞いてあげてくださいね。

(恋愛jp編集部)