「好きな人に告白したいけれど、どうやって告白すればいいのかわからない」とお悩みの方も多いはず。
この記事では、告白の成功率が上がるあなたにオススメの告白方法を、血液型別にご紹介します。

告白したい相手がいる方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

A型

A型の告白で大切なのは、まず自分がどうしたいのかをハッキリと決めること。
「相手が告白してきたら付き合おう」「相手が好意を見せてきてから、こちらも好意を伝えよう」と相手任せで判断をするのはNGですよ。

自分が付き合いたいと思うなら、キチンと自分から「付き合ってください!」と伝えるようにしてください。
告白の方法は対面でも、LINEでも電話でもなんでも大丈夫。

ただし、落ち着いて自分の気持ちを伝えられる方法を選ぶのが成功のカギですよ。

B型

B型は告白をする前に、たくさんデートを重ねたり相手に自分の魅力を伝える努力をしたりと、もっと相手に好かれるような工夫をしてみてください。
「最近よく連絡を取ってるし、相手も自分に興味を持ってるはず!」と早合点して告白をすると、成功率が下がるので気をつけて。

いい雰囲気だと感じているときでも、慎重に、もう少し相手と距離を縮めてみましょう。
そして告白をするときには、どんなに恥ずかしくても冗談めかしたりせず、自分の気持ちをストレートに伝えることが大切ですよ。

O型

O型は「今日告白しよう!」「次のデートで告白するぞ!」と意気込みすぎると、やる気が空回りしてしまう傾向にあります。
事前に告白の内容を考えたり、告白する日程を決めたりしないようにするのが吉です。

肩の力を抜いて、相手と電話をしているときやデートの最中などに「この人のことが好きだなぁ」と強く感じたタイミングで、その思いを正直に告白するのがオススメ。
あなたが自然な態度で伝えた思いは、相手の心に深く響くはずですよ。

AB型

想像力豊かなAB型のあなたは、自分のなかでどんな風に告白するか、明確なイメージが固まっているのではないでしょうか。
そのイメージの通りに告白すれば、ちゃんと上手くいきそうです。

もし、まだイメージが固まっていないのであれば、告白の方法からシチュエーションまでイメージをしっかり固めるところから始めてみましょう。
そして怖がらずに一歩を踏み出せば、告白は成功するはずですよ。


いかがでしたでしょうか?
告白は方法やタイミングによって、成功率が大きく変わるものです。

ぜひ、今回のご紹介した告白方法を参考にしながら、大好きな彼と無事にお付き合いできるように頑張ってくださいね!

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。