コストコのお菓子は海外産が多いので、普段味わえないちょっと変わったお菓子も取り扱っています。
大容量でお買い得なコストコで、ぜひお気に入りのお菓子を見つけましょう。

今回は、コストコマニアがリピ買いするお菓子を3つご紹介します!

(1)ウォーカーズチョコレートチャンククッキー


スコットランドの老舗メーカーから発売されている「ウォーカーズチョコレートチャンククッキー」は、甘い物好きにはたまらないチョコ菓子です。
ダーク・ミルク・ホワイトチョコが入った生地にさらにチョコをコーティングしています。

内容量は400gと多く、1枚あたりの直径が6cmとボリューミーなのも特徴的。
海外のお菓子ならではの独特な香りと濃厚な甘さは、一度食べ出したらくせになる一品です。

(2)パラダイスデライツ チョコレート


ハワイの定番土産の1つ「ハワイアンホースト」のチョコレートで、3種類のアソートタイプとなっています。
1粒あたり約15gで638g入っており、大容量でかつ1粒で満足できるようなボリューム感が特徴的。

フレーバーは、ダークチョコレート・ミルクチョコレート・キャラメルです。
大人にはほろ苦さを感じるダークチョコレート、子どもには牛乳が入ったミルクチョコレートが人気。

(3)チョコロール4フレ―バーーアソート(24ロール)


チョコロール4フレーバーアソートは、長さが約9cmで直径約1.5cmの大きめのビスケットロールが入ったお菓子です。
プリン・いちご・抹茶・スイートポテトと4つのフレーバーがあり、各6本ずつ入っています。

チョコレートがコーティングされたザクザク食感とほのかな甘さは、食べごたえ十分!
おやつにはもちろん、客人用のお菓子にもピッタリです。


コストコマニアがリピ買いするお菓子を3つご紹介しました。
どれもボリュームがあって大満足できるお菓子ばかりです。

普通のスーパーでは巡り合えないお菓子を探している人は、ぜひコストコへ足を運んでみてください!

(恋愛jp編集部)
本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
在庫切れの場合がありますので、店舗をご確認ください。
2020年7月29日現在