男性が思わず理性が抑えられなくなる瞬間がどのような時かご存知ですか?
女性がそんな瞬間を知っていれば、女性からの効果的なアプローチにもつなげられるでしょう。

今回は男が「ヤりたくなる」瞬間について4つご紹介します。

(1)無防備な姿

女性の無防備な姿というのは、男性の理性のリミッターを外す威力があります。
髪を結わいている時や、高いところの物を取る時の仕草など、女性は意識せずとも、男性の目には無防備な姿といえます。

そんな男性から不意打ちで体を求められれば、実は嬉しく思う女性も多いのではないでしょうか。

(2)酔っている時

男性とお酒を飲む時間はとても楽しいひと時で、思わずお酒が進んでしまうことも少なくないでしょう。
ほろ酔い気味の女性は、頬が赤くなったり瞳がとろんとしてきたりと、普段とは違った可愛らしさが見えてきます。

泥酔はアウトですが、ほろ酔い気分のそんな女性の様子はいつもに増して魅力的に映るでしょう。

(3)色っぽい仕草

男性の思う女性の色っぽい仕草には、脚を組み替える瞬間などさまざまあると思います。
その中でも髪を耳にかける仕草、またその時にのぞく綺麗な首筋やうなじにぐっとくる男性も多いはずです。

女性の髪に触れる仕草は、シャンプーやフレグランスが香り立つ瞬間でもあることから、男性を惹きつける仕草と言えます。

(4)距離が近い

距離が近くなれば、男性はより女性との甘いひと時を意識するようになります。
とくにお家デートの際は、より男性の理性を刺激し翻弄する距離感を意識しましょう。

男性の隣に座るときには、手をそっと重ねたり、男性の方に頭を預けるなど密着することで、より効果的なアプローチとなります。


恋人同士、大切な相手とならいつだって「したい」と思う瞬間があるものですね。
女性側の「したい」という気持ちを伝えられれば、二人の時間を刺激的なひと時にすることができるでしょう。

これらのポイントを押さえ、男性にアプローチする際に役立ててみてください。

(恋愛jp編集部)