なかなか素直になれない「天邪鬼女子」は、可愛げがないから恋愛には不向きだと諦めていませんか?
実は、そんな天邪鬼なところが可愛いと思ってくれる男性も多いです。

そこで今回は、男性が惹かれる「天邪鬼女子」について紹介していきます。

(1)頑張り屋さん

「天邪鬼女子」は、素直に困っていることを相談できない強がりな部分があります。
そのため、自分ひとりで頑張ってしまう傾向に……。

助けて欲しいと言えず、頑張りすぎてしまうもの。
しかしそれが男性からすると、人一倍頑張っているように見え、自分が守ってあげたいと思うようになります。

(2)素直に言えない

「天邪鬼女子」は、自分の気持ちを素直に伝えることが、とにかく苦手。
「ありがとう」と伝えたいのに、つい反対の言葉を言ってしまい後悔……なんてことも多いはず。

しかし、素直になれないことを知っている男性にとっては、キュンポイント。
恥ずかしくて素直になれないことを分かっているからこそ、可愛いと思っています。

(3)愛情表現が下手

「天邪鬼女子」は、愛情表現をすることが恥ずかしくてなかなかできません。
好き避けする女性も多いのではないでしょうか。

でも、「好き」という気持ちはどうしても態度や仕草からにじみ出てくるもの。
好きなのに素直になれない可愛さに、キュンキュンしている男性は多いみたい。

(4)ギャップがある

「天邪鬼女子」は、素直になれずうらはらな行動をしてしまいがち。
しかし、たまに素直な仕草が見えると、そのギャップにオチてしまうもの。

たまに見せる、照れた表情や恥ずかしそうな表情などは、破壊力抜群。
隠したくても隠せなかった素の表情や仕草に、男性はキュンとしています。


「天邪鬼女子」だと分かっている男性にとっては、その強がりや素直じゃないところがたまらなく可愛い!
しかし、分からないと可愛げがない女性と思われることも……。

全て素直に表現しなくてもよいので、自分の好きな人や大切な人には、少しずつ素直な気持ちを伝えるようにしてみて。

(恋愛jp編集部)