気になる彼をオトしたいですか?
それなら、小悪魔女子が使っているテクニックを実践してみるといいかも。

そこで今回は、今すぐできる「小悪魔テク」を紹介していきます。

(1)隙を作る

小悪魔女子は、男性が話しかけたり誘いやすくしたりするため、自ら隙を作るようにしています。
隙を作れていない人は、いつまでたっても敬語で話したり、距離をとって座ったりして、壁を自ら作っているもの。

嫌われているのかなと勘違いすることもあるので、まずはガードを緩くすることが大事。
気になる彼が相手だと緊張するかもしれませんが、他の男性と同じような距離感を作ってみて。

(2)目線で思わせぶりな態度

何度も目が合う人や、目をじっと見て話してくる相手は、「もしかして好意があるのかな?」と思ってしまいますよね。
その状態を、気になる彼に作ってみましょう。

上目遣いも小悪魔定番のあざといテクですが、あざといと分かっていても一定数オチる男性はいます。
気になる彼のタイプにもよるので、まずは少しずつ目線で思わせぶりな態度をとってみて。

(3)小さなお願いをする

小悪魔女子最大の特徴は、甘え上手なこと。
しかし、甘えベタさんにとって、甘え上手になることは、非常に難しく感じますよね。

まずは、「○○取って」でもいいし「手伝って」でもいいので、小さなお願いをしてみて。
徐々に少し大きめのお願いをしていくようにすると、自然と甘えに見えてきます。

そして、気になる彼がお願いを聞いてくれたら、笑顔で「ありがとう」を伝えるまでがワンセット!

(4)誘いにいつものらない

小悪魔女子は、押し引きのタイミングが上手。
男性に好意を匂わせてから引き、翻弄させます。

まずは、誘いにいつものらないことから始めてみて。
全て断れば嫌われたと思うので、たまに「予定がある」と断ってみましょう。

まだ遊びの約束をする関係でなければ、LINEをたまに気まぐれなタイミングで返信してみて。


いきなり小悪魔女子になろうとしても失敗するだけ。
まずは、自分ができるテクニックから実践していくことが大事!

「小悪魔テク」を上手に活用して、気になる彼をオトしてくださいね。

(恋愛jp編集部)