突然ですが、あなたとお付き合いしている彼との関係は良好ですか?
「せっかくカップルになれたんだから、お互い仲良くラブラブに過ごしたい!」と思うのが乙女心ですよね。

そこで今回は、あなたと彼の「親密度」をチェックできる4項目について解説していきます。

(1)会話がなくても居心地がいい

本当にお互いを信頼しているカップルは、とくに会話がなくても二人きりで心地よい時間を過ごせます。
「無言の時間を彼と一緒に過ごせる」のであれば、親密度は高いと言えるでしょう。

周囲の人から「仲悪いの?」と言われることがあるかもしれませんが、そんな周囲の評価に負けない強いカップルになれるはず!

(2)相手のプライベートを尊重している

二人でラブラブしたい気持ちも分かりますが、それと同じくらいお互いのプライベートも大切にする必要があります。

彼氏なんだからと言って、何にでもカップルの都合を優先にしまうと、関係は長続きしません。
お互いが気持ちいいペースで愛を育むことができれば、親密度もグンとアップしますよ。

(3)お互いの距離感が近い

「体の距離は心の距離に比例する」なんて言葉がありますが、お互いの体に触れる機会が増えれば、その分自然と心も通じやすくなる傾向がありますよ。

人はそれぞれ「パーソナルスペース」というものを持っており、無意識に人との距離を保とうとしています。
周囲の人に比べて彼との距離感が近いなと感じるのであれば、それは彼があなたを「心から信頼している」ことに他ならないと言えるでしょう。

(4)愛情表現を欠かさない

「もうすでにラブラブなので問題ありません!」というカップルだからこそ、お互いの存在が当たり前になっていまい、愛情表現が少なくなることもあります。

相手との距離が近くなりすぎてしまい、お礼の言葉やキス・ハグなどの回数が減ってしまうんですね。
いつまでもラブラブで居たいなら、分かりやすい愛情表現は欠かさないようにしたいところです。


「ラブラブカップル」と聞くと、いつも一緒でお互いのことしか見ていないようなイメージがあります。
しかし本当に長続きするカップルは、お互いに合わせて適切な距離感や愛情表現の仕方を見極めているようです。

もし最近彼とうまくいっていないと感じるなら、この4項目を参考にして、彼との親密度を高めてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)