男性を気持ちを盛り上げるのが、彼女からのキスのおねだり。
上手におねだりして、男性をキュンキュンさせましょう。

今回は彼氏に「キスをおねだりする方法」を紹介します。

(1)「キスして」とおねだり

ストレートにおねだりする方法。
ストレートにキスしたい気持ちを伝えられて、ドキドキしない男性はいませんよね。

ちょっと恥ずかしそうに、うつむいた表情でおねだりするのがポイント。
勇気を出して気持ちを伝えた感じをだすと男性は嬉しくなって、あなたをギュッと抱きしめたくなるでしょう。

(2)静かな場所に誘う

言葉で「キスして」と言えない場合は、さりげなく二人っきりになれる場所に誘ってみて。
もちろんそれだけではキスのおねだりだと気づかない男性もいます。

二人っきりになったら、彼の腕にくっついたり、肩にもたれかかったり、スキンシップをとるようにしましょう。
そのまま上目遣いで彼を見つめれば、鈍感な男性も「キスして欲しいのかな」と気づくはず。

(3)目を閉じる

男性は隙がない女性にはキスできないので、隙を作ってあげましょう。
女性が目を閉じる仕草は隙だらけですよね。

彼と目が合った時に、そっと目を閉じてみて。
何も言わなくても、その仕草がキスのおねだりになりますよ♡

口をアヒル口にして「んっ」とキスを催促する仕草もおススメです。

(4)ほっぺにキス

ちょっと積極的に女性からキスをおねだりする方法です。

不意打ちで彼のほっぺに「チュッ」とキスをしてみて。
いたずらっぽい女性の仕草に男性はニヤッとしますよ。

男性のキス欲に火がついて、今度は男性から唇にキスしてくれるでしょう。


キスはカップルにとって大切な愛情表現ですよね。
受け身な姿勢ばかりだと、男性は刺激がなくなってしまうかも。

女性からもキスのおねだりをして、ラブラブな時間を積極的に作りましょう。

(恋愛jp編集部)

※本文中に第三者の画像が使用されている場合、投稿主様より掲載許諾をいただいています。